Btn appstore Btn googleplay
51qeowtbhil

杜王町在住の人気漫画家・岸辺露伴。好奇心に溢れ、リアリティを追求する彼が、さまざまな取材先で体験した恐怖のエピソードとは…!? 『懺悔室』『六壁坂』『富豪... 続き

コメント

岸辺露伴が堪らなく愛しくなる。ミステリアスだけどハッキリと物をいって、セクシーだけど勇気ある優しい先生。

読者

C6babf18 4a1d 4470 91fe 0ebd639a94d093e58667 21c4 45a7 81ee 71073c5f36bb01f88618 98df 4d27 8896 e474913d585c8101ca14 de7b 4469 b986 baa333552b8f75dd2710 dc1f 4b08 a7b9 20e4b8794ab1E1fc7909 c16b 4c14 a0ff a29d266e8cf2 6人

荒木飛呂彦の本

恥知らずのパープルヘイズ ―ジョジョの奇妙な冒険より―

恥知らずのパープルヘイズ ―ジョジョの奇妙な冒険より―

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

ジョジョ第五部のノベライズ。 ジョルノたちと別れた後のフーゴのお話。 書き手は「ブギーポップ」シリーズで、昔から能力バトルモノを書いてきた上遠野浩平なので安心感がある。 第五部終了後の話なので、ネタバレは不可避。原作を読んでからお試しあれ。 文庫版はおまけで、トリッシュの短編が付いてくるので、チョッピリお得感があります。 上遠野浩平のあとがきは、単行本版、ノベルス版、文庫版全部収録されていて、ジョジョシリーズの解説としても面白い。自分の作品のあとがきより、よっぽどわかりやすい(笑)。

10か月前

De620377 d7b3 413f 908d dc24e769262aDdf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1eIcon user placeholder
恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より-

恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より-

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

上遠野浩平によるジョジョ第五部ノベライズ。「その後のフーゴ」を描いた作品。本編ネタバレなので、原作マンガを読んでからどうぞ。 『ブギーポップ』シリーズで知られるように、上遠野浩平は、昔から能力バトルを書いてきた作家なので人選的には納得。これだけのベテラン作家をノベライズに起用してくるのだからさすがジョジョですなあ。 荒木飛呂彦の書き下ろしイラスト多数、ファンサービス感溢れててよい感じかと。 四部以前のネタも丁寧に拾って、ファンに喜ばれるお手本のようなノベライズですね。

約1年前

01aaa65c 2257 4375 98c2 a755b470552eCeeaa7ff 1f60 43c7 bb95 06bda11a98e7Ffb744ea 1210 443b b408 22c325be210e
ジョジョリオン 20

ジョジョリオン 20

929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7

Nirirom

積み本増加中

過去の作品と比較して敵キャラクターに魅力がなくスタンドもわかりにくい。 この巻でメインの敵となるドクター・ウーもまったく派手さがなく地味な印象で、スタンドでの心理戦も微妙…。

約1年前

98c683e0 f330 4fc1 894b 1e30413fda2b68cf50e6 a041 456b 916e 9f6380044ab6