Btn appstore Btn googleplay
61cgl2f2i9l

五ツ木守男は自殺のために準備万端、毒入りステーキを用意した。いざ!その前にトイレ……戻ると、なんと食いしん坊の国務大臣がステーキを頬張っているではないか!... 続き

読者

7225a567 edb7 4fa9 92d0 7b10908e488843bf153f ad9a 4168 91c9 3a0800dcbf1a

文芸

他人の顔

他人の顔

64e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048a

HSSISOLATED

人生で何度目かの読書熱

マスクをしていないと、奇異な目を向けられる昨今において。 主人公はもはや妄想観念的な執着心でもって仮面を作り出そうとする。 しかし、この執着心やら孤独感とはどこに源泉があるのだろう。 顔、なのだろうか。 P.74『怪物の顔が、孤独を呼び、その孤独が、怪物の心えおつくり出す。』 こだわりの強さ、情緒交流の乏しさ。 そこに、恐るべきボディイメージの歪みと疎外感が加わる。 P.80『流行と呼ばれる、大量生産された今日の符牒だ。そいつはいったい、制服の否定なのか、それも、新しい制服の一種にすぎないのか』 これは昨今でもまったく同じ現象を容易に思い浮かべられる。量産型女子大生とか男子大生とか、就活スーツ、或いはカジュアルオフィス、クールビズ等々。 そこに根底に流れる疎外感と自尊心の欠如がさらに妄想分裂的心的態勢へ退行させる。 P.82『ぼくに必要なのは、蛭の障害を取り除き、他人との通路を回復することなのに、能面の方はむしろ生にむすびつくすべてを拒否しようとして、やっきになっているようでさえある』 このジレンマはマスクをすることで、他者と交流を試みて、しかしマスクという符牒がなければ交流できないという現在の我々のもどかしさとも重なるようだ。 次第に、人格が徐々に交代する。 しかし、これはマスクへ投影された自己像であって、そもそも欲求の投影をはじめから試みていた事もわかる。 それは妻への攻撃であり、この主人公の性的欲求と攻撃性が未分化な未熟な人格構造の投影でもある。 この物語が読みにくいのは当然でもある。 妄想性障害。 奇妙な数式と論理。訂正不能な認知がこの病理を想起させる。 もっと詳しく生育歴を調べたいものだが、二重の父性など元来から葛藤深い人格構造のようでもある。 そして、彼の知能は抽象的思考優位のようでいてその実具体的思考の域を出られていない事も妄想的思考たらしめている。 数学のような体裁であるが、しかし実際は算数の域を出ていない、というべきだろうか。 いずれにしても、読みにくく了解不可能な物語である。 解説(大江健三郎)のアンバランスさ、とはまさに。

32分前

C084e748 5e80 4f3f b9d0 cbaec32cbbfcF2af5b1e 0183 4108 a5d5 04865d6a8696Icon user placeholder 11
のはなし

のはなし

43ee9770 28c5 4f8d 90ac 92e411d9fb14

umeshuuta

紙でもkindleでもオーディオ…

めっちゃ面白い。読みやすい。伊集院さんの深夜ラジオ好きな人はおしなべて皆好き。私はこれを通勤時の地下鉄と、お昼休みのカフェで読みましたが終始ニヤニヤが止まらなくて困りました(・ω・)

約8時間前

ブルーバード、ブルーバード

ブルーバード、ブルーバード

Bb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d6

みつちや

図書館メインで海外ミステリが好き…

アメリカ南部の現実なのか? 今も尚、これほど人種差別が蔓延してるなら アメリカに未来はない 雰囲気は素晴らしい 虐げられた日常で魂の叫びのような 閉塞感の中に郷愁が漂う アメリカンドリームが光なら こちらはアメリカの闇 映像だとわかりやすいだろうが 文章で読むと誰が黒人なのか分かりずらく 初めはかなり手こずった ハードボイルドに属するのか不明だが 女性が書いたとは思えない出来 (そういえばエロがない) ハードボイルドミステリがお好きな方は ハマると思います

約22時間前

Icon user placeholderIcon user placeholder238078c4 4835 4fe4 a271 de34ce20d599 16