Btn appstore Btn googleplay
51qst3kht%2bl

人生は習慣が10割。あなたの周りに起こることは、すべて「習慣」で決まります。ですから、「良い習慣」を身につけ、「悪い習慣」をやめることが、いい毎日を送るた... 続き

コメント

AmazonのPrime Readingで借りて読んだ本。
この本に直接は関係ないんだけれど、
とりあえず宗教って、人間にとって大事だなと思った。
自殺が多いのって無宗教だからなんじゃないの?くらいに思ってる。

本としてはとにかくなんでもいいからハードル下げて続けられることを続けて、自信をつけろという内容だった。
そうすると自信が持てて変われるんだって。

大事なのは、続けるための目標を人のためにすること。
続ける原動力は自分より他の人の方が大きくなるらしい。
私にはちょっと難しいけど。

言語や文化は触れてないと忘れてしまうので毎日少しずつでも触れるべきだなって、
英語アプリをは続けてる私は思う。
実用的な英語がペラペラに話せるようになったわけじゃないけど、聞き取りが上手くなってきた気がする。

将来、海外で旅行が楽しめるように、もうしばらく続けてみよう。

amazon kindle unlimitedで読了
習慣の付け方の具体例(早起き、英語学習など)がたくさんあって参考になった

人の現在を形成するのは日々の習慣であり、習慣を帰るということは人生を大きく変えるということを意味している。習慣化するには意識や才能などは必要なく、習慣化のメカニズムを理解して実践することが必要となる。習慣化するには習慣のハードルを下げたり、小さなものから始めてみること、自分のなりたい姿、習慣化させる理由を明確にすることなどが挙げられる。また、脳を騙して習慣化させることも有効な手段となる。具体的には表情を明るくしたり、ポジティブな言葉を使うことでプラスの出力をすることがある。これらのことを行うことで楽しいと思いながら行動を習慣化できる。

心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。と野村克也さんはおっしゃってました。
何回か聞いたことのある話でしたが、一つ前の習慣を考えることはとても大切だとあらためて思いました。
朝早起きするためには、何時までに就寝するのか。
意識して、行動していきたいと思います!

読者

Icon user placeholderIcon user placeholderE7d6991d e90b 4a77 88e8 57092cd35a4eA21bb3ef 3957 4430 bbe3 64021566c822Icon user placeholder2026a10c e4ed 428f bcec 68d06b78d947Icon user placeholderB4693eb3 7361 4a15 a850 9daf5b1b947f 31人

ビジネス

FACTFULNESS10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

FACTFULNESS10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

Picture

「思い込みにとらわれず、事実に基づくデータから世界を正しく見る」というメッセージと共に、「世界はいい方向に進んでいるのだから、人類は、世界が悪くなっているという思い込みで進歩を止めず、進み続ける事が大切だ」という著者の願いも込められた名書。自分が生きる上での一つの指針となる一冊。

2日前

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a49ec66e77 685a 4c37 aa43 98d22be00f3dA7366702 2588 4bde bbd8 4f5cb9031f0e 479
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

全てはノリの良さからはじまる。 チャンスを見極めるなんてことはできないから。 時間をお金に変えることはやめようと思う。 最初の一歩を踏み出したら、あとはひたすら努力するのみ。 好きなことをする。自由である。 そのことには責任が伴う。

10日前

5efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f3245bd0e fb84 4ca5 8095 f127ad998773Icon user placeholder 136
ビジネスエリートのための! リベラルアーツ 哲学

ビジネスエリートのための! リベラルアーツ 哲学

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4

GTR

何か言いたくたる本にコメントを残…

カジュアルな哲学の入門書なんだけど、凄く良くまとまっている。 作者が想定している方向性が明確で、それが構成としてもちゃんと反映されている印象。 普通は定番のソクラテスやプラトンから始まって、時代的に20世紀ぐらいで終わる構成の本が多い。でも、この本は現代進行形の問題、環境問題やグローバル資本主義に関しても論点を明確にして解説している。 この辺りの構成からも作者の「哲学は現代社会人が生きるための道具」として読者に使って欲しいと考えている事が伝わってくる。 また「この本を読み終わって、深く学ぶための参考資料」などもちゃんとある程度のスペースを取って丁寧に解説している。 知識の習得で終わらずに「哲学を使う」と言う事にチャレンジしたい人にはオススメの本。

14日前

Spotify

Spotify

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

音楽ファンとして非常に気になる存在。スウェーデンで起業したスタートアップがいかに世界的な存在になったのか、について非常に興味があったので手にとってみた。一般的な音楽の聴き方がレコードからCDになりそして今ではストリーミングとなっている認識なのだが、そして自分はAppleMusicに加入しているのだが、やはりストリーミングを一般的にしたのはSpotifyという認識を持っている。その彼らがどういう動機とどういうやり方で新しい世界を作ったのかを知りたいと思っていた。その観点からまず言いたいことは…原文が悪いのか翻訳が悪いのかわからないけれどもすごく読みにくい、ということでもしかしたら技術的な核心の部分には触れられなかったのかもしれないけれど一見簡潔に書かれている文章がなぜかものすごく読みにくい。そして物語そのものも、違法ダウンロードを無くし音楽家にも利益が出るようにいわば音楽の裾野を広げようとした、という美しい動機が語られてアップルやテイラー・スウィフトとの戦いなどが描かれているのだが...その辺は割と淡白に書かれていてどちらかというと金に関するところが生き生きと描かれている印象。あまりも生臭くて後半ちょっと気持ち悪くなったくらい。どういう目的で書かれたのかわからないけれども正直なところSpotifyのことが嫌いになりました。これは逆効果じゃないかな。お金の話が大好きな人にはおすすめします。

19日前