Btn appstore Btn googleplay
51vtcjgtatl

ロシアの森深く、母親とオオカミたちと暮らす少女フェオ。ある日、残忍なラーコフ将軍が現れ、オオカミを保護した罪で母を連れ去ってしまう。少女はオオカミを連れ、... 続き

コメント

(あらすじ)
100年前のロシア、サンクトペテルブルク。

大帝や貴族たちの間では、『オオカミが幸運を引き寄せる』と信じられていたため、高値で取引され、多数飼われていた。

が、当然野生のオオカミを飼い慣らす事は難しく、ケガ人が出ることもしょっちゅう、かといって悪運を招くのを恐れて殺すことも出来ない。

そこで、問題を起こしたり飽きられたり等して無用になったオオカミは、『オオカミ預かり人』に送られる。

先祖代々受け継がれる『オオカミ預かり人』とは、人が飼うことを放棄したオオカミを保護し、野生に戻すための訓練を施す人たちのこと。

『オオカミ預かり人』の1人である、少女フェオドーラが、オオカミを愛し、信頼し、守るために必死に頑張るお話。

(感想)
一本の映画を観たような充実感。
オオカミは絵本の中や童話では悪者にされがちだが、決してそうではなく愛情深く慎重で賢い動物。
またオオカミを好きになった。

読者

Ac30a01b 5333 4b40 a946 44b2a165d273D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9623a127d 9176 4da1 ba7b f51e0cdb903f 3人

文学

実験する小説たち: 物語るとは別の仕方で

実験する小説たち: 物語るとは別の仕方で

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4

cova

読んだあとに余韻が残る本が好き

小説にもいろいろな形があるんだなと学んだ。オススメはこちらと紹介してくれているので読みたい本が増えてしまった。 その本たちを読んでからまた読んでみたい。きっとまたいろいろ小説について教えてくれると思う。

2日前

ぐるぐるの図書室

ぐるぐるの図書室

A8f4e2a0 915c 4608 abbe f9fda909a172

闇の郵便屋。

闇の郵便屋。と申します

子供向けだけれど、何人もの著者による短編集に なっていて読みやすいと思います。 SF・ファンタジーが好きならいいと思いますよ。

3日前

Another

Another

6abcf575 1c22 4761 9771 eed2ad8a455f

snake

全て読破済 たんなる本オタク

気をつけて、はじまっている

6日前

Lcaluczi normalIcon user placeholder7a84cc17 0095 4d46 bebc 169b36f15d38 13
さよなら、スパイダーマン

さよなら、スパイダーマン

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9

k777

ただのひと

(あらすじ) 双子の一人を、ロンドン爆破テロで亡くしたのちの、5年後のお話。 仕事を辞め、イスラム教徒を憎み、酒に溺れ、育児も家事も放棄する父親、 心の支えとなった相談相手と不倫の末、家を出る母親、 テロの全てを見ており、父親の世話と弟のケアを一手に引き受ける、双子の片割れ、14歳の姉、 学校ではイジメられ、唯一の友達がイスラム教徒の少女で、死んだ姉が飼っていた猫に慕われる、10歳の弟。 (2005年のロンドン同時爆破テロが背景。) (感想) 10歳の少年の視点で、家の中や学校での出来事、考えたことや感じたことを、素直に描かれた作品。 『何を考えてるか分からない子ども』の内側を鮮やかに描き出してくれていて、嬉しくなった。

7日前