41fa215p%2bdl

発行元から

新宿の街に巣くう毒虫どもを仕置きするという「歌舞伎町セブン」。その彼らの元に舞い込む依頼とは……。

「復讐」という言葉を借りて、数々の人間模様を目の当たりする彼ら。そのとき「歌舞伎町セブン」のメンバーはどう動くのか。新メンバーも加入し、不気味で謎めいた巨大組織「NWO」もまた、動き出す! シリーズ最新作。

誉田哲也の本

背中の蜘蛛

背中の蜘蛛

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

防犯カメラの普及によって、犯罪は減少し、捜査手法も変わったのでしょうが、本書にあるような事態に実際になっていたとしたら… 毒を以て毒を制す、ということに世間の賛同を得られるのか、考えさせられる一冊です。

23日前

6abcf575 1c22 4761 9771 eed2ad8a455fE8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c9fe9815c 39e6 4e68 86eb c14a429e7a89 9
ボーダレス

ボーダレス

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

小説を書く女子高生とその友達、盲目の妹と寄り添う姉、実家の喫茶店を手伝う姉とその姉を拒む妹、年上の女性に憧れる娘 接点のない人達が関わった時に起きた最悪の事態 強いってすごい 怖い経験をした者同士の後々の付き合いって素敵 そう思わせてくれる話でした

9か月前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad40824f0e4 292d 4455 b3c9 2138f43572c1Cecadc68 143e 4e7f b549 ff713a3600a6
ノワール-硝子の太陽

ノワール-硝子の太陽

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

ジウシリーズを読んでなくても楽しめた。ルージュと出てくる人物は重なる所もあるけど、ほぼ別の話。

約1年前

Icon user placeholder930a554a 2042 4df5 aa48 a83aea322d67E101218d 49a2 40ac 8c3e ea9f80c66afd
ルージュ: 硝子の太陽

ルージュ: 硝子の太陽

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2018/12/05 読了 ワクワクしながら読んだけど、面白かったけど、何だかこれまでのシリーズとは感じが違うような。

1年前

Icon user placeholder5dc59253 1335 46dc 8342 2f7a4f57b5f4Icon user placeholder 16