Btn appstore Btn googleplay
51m28fcy5el

コメント

表題作もよかったのですが、もう一遍の「午後の時間割」が大好き。
六十四歳として生きることに決めたハルコ。『罪と罰』みたいに「と」のつく本ばかり読んだり、しりとり読書をやってみたりと独特な読書遍歴を持つ委員長。ハルコとデートを企てたゲイのテシロギ。誰もが不器用でとてつもなくかわいい。ハルコはどうみてもおバカでヤンキーな女子高生なんだけど、家族にも友人にも愛される最強な女の子なんです。
委員長にならって、2020年はしりとり読書をやってみようと思います。お付き合いのほど。つぎは「か」から始まる本。

カバー装画/鳥飼茜
カバーデザイン/佐藤亜沙美(サトウサンカイ)
フォーマットデザイン 大島依提亜

読者

B07485af ffd3 41ef a0a6 d123026c96793ecfa6e2 dbd5 4560 82db bd99dda82dcd

藤野千夜の本

主婦と恋愛

主婦と恋愛

3d93e260 4419 4886 aad9 fd3f5c86706b

サータンハチコ

眼鏡/ビール/嵐/献血/スタバ/…

ゆるゆると形になりそうでならない気持ちたちを読んでいくお話。 こういう時間の積み重ね、私にも覚えがあるなぁ。

約5年前

少年と少女のポルカ

少年と少女のポルカ

5990e043 d2f8 455a 9a5f 8b64446df5b9

fenice

読書は脳への栄養♪ 小説を書いて…

良くも悪くも成長の過程で自分という存在がどういうものか認めることは必要。 何が正解かなど誰にもわからない。 人の数だけ生き方はあっていいのだと思う。 若い人ほど読むべき一冊。

約5年前

08f8e71d 25b3 4f23 a08e d8f06fa22c3d6cd227dc 4993 4c94 90fd 1e6b820d974541c99d01 a47b 4885 bf48 5bcbf83debe2
夏の約束

夏の約束

Be0069f7 ce86 43a9 a757 5ffc8d686da1

岩山

ゲームばかりしてましたが、少し休…

芥川賞受賞作。リアルなゲイ(デブ細)のカップルって、確かにこんな感じだなぁ。いわゆるオネエ系でもなく、マッチョ系でもなく。出版当時、作品にでてくるゲイは都合のいい脇役といった感じで、主人公というのは新鮮でした。

5年前