Btn appstore Btn googleplay
51m4oxbn0gl

ここには、とっておきのパリ時間があります。ルーヴルもオルセーも大好き。ポンピドゥも行きました。そんなあなたにお薦めする個性派ミュゼをたっぷり紹介。街中にひ... 続き

コメント

パリの街中に佇む様々な様式の美術館の数々。どれもが、人々の生活に密着していて子どもから大人まで、日常的に素晴らしい芸術に触れている様子を見ると、芸術への想いを形成する土壌の豊かさに「さすが、パリ」と、思わずにはいられません。

2019/11/28読了
どの美術館や博物館も素敵なんだけど、狩猟自然博物館とメゾン・ジャン・コクトーが特に気になった!あと、やっぱり縁日博物館はいつか行ってみたいな。

読者

3c7689f7 aa01 4d6b 9051 386f4cf9b954Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184C1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b768817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311A0c83aa7 024d 4bf8 b6a8 c554669d0e4d32f7e534 972c 43f3 99fc 30e569f16036D8eb1b31 b597 4a92 b9d5 ada99205398a 24人

原田マハの本

美しき愚かものたちのタブロー

美しき愚かものたちのタブロー

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b

Kei Kawakami

I love books

なんで美術の教科書は、こういうことを教えてくれなかったのだろうか。本の中で、絵画との接し方を松方幸次郎に教えてもらった気がする。とりあえず西洋美術館でやってる松方コレクションを観に行かねば。久しぶりに睡蓮を観に川村記念美術館にも行きたくなった。でもやっぱりパリにも行きたい。。。

6か月前

Icon user placeholderDdf758a1 22d1 47e7 8e05 75c17bd826beC1de9418 6639 4a37 b91d a8972310554d 23