31ute115vsl

発行元から

「お祖母ちゃんは祟られた。ヒキタの怨霊に殺された」
自殺未遂をして地元に戻ってきた幼馴染み・宗作を励ますために、もうひとりの幼馴染みである春夫が企画した、とある孤島へのプチ旅行。瀬戸内海に浮かぶ霧久井島――何もないことがウリであるその島には、ひとつだけ遺されているものがある。それは、かつて一世を風靡した霊能者・宇津木幽子の遺した予言だ。「自らが死んでから二十年後、彼の島で惨劇が起こり、六つの魂が冥府へ還る」。おもしろ半分で春夫達と島を訪れた天宮淳だったが、島に行く途中で一人の女性から「やめたほうがええですよ」と忠告を受ける。さらに島に着くと、泊まるはずだった旅館は一方的にキャンセルされた。旅館の主人は「ヒキタの怨霊が下りてくるから」と意味不明なことを繰り返すばかり。予言も怨霊も半信半疑の淳だったが、翌朝、春夫が遺体となって発見されたことから事態を深刻にとらえ始める。しかし、春夫の死は予言に基づく惨劇のはじまりにすぎなかった。オカルトとミステリが融合する、著者新境地の最恐ミステリ!

澤村伊智の本

などらきの首

などらきの首

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

比嘉姉妹シリーズ4作目 6話からなる短編集 野崎と真琴の出会いや高校時代の野崎の話など 野崎の初めての事件を描いた表題作では 昔の野崎が今とは全然違った考えを持っていたことに驚き その経験が彼を変えたと言えるのかも 霊はいないと言う人と霊はいると言う人 いないと言う人は体験すればいると思うようになるのだろうか

約1か月前

0e5b0081 ec94 448c 82d5 84180e91e442Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c1776e79d6 57d7 4aa5 b834 95f67ddaa5e8 12
ファミリーランド

ファミリーランド

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

6話からなる連作短編集 今回は幽霊や祟りといったホラーではなく 近未来がこうなったら怖いなというゾッとするホラー ネットの普及で割となんでもできそうな現代だからこそ ありそうな、可能になりそうな話ばかりで こうはならないようにと祈るばかり

7か月前

B0309a9e 8c78 4d80 bcb4 2d7e8f5754f8Ef71581d c2e3 4baf 998b 784e421d7a7b52c763f7 7434 4184 8bd5 b00a8c1684a5
恐怖小説 キリカ

恐怖小説 キリカ

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

作者自身の名前の主人公で 作者自身が出した小説が出てくると フィクションじゃないんじゃないかと錯覚してしまいそうだ どこまでがホントで どこまでが創作なのか 作中の友人は実在するのかどうなのか 錯覚、錯覚・・・錯覚?

9か月前

Dcce5bdd aaac 451a b2a1 6f5cf33500b91638af4c e32f 4e25 a746 c601997619981c27ba40 af8e 4305 846f 3678055a5b25
ししりばの家

ししりばの家

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

比嘉姉妹シリーズ3作目 「ししりば」の住み付いた家は守ってもらえる守り神のような存在らしいが 家族の形を変えないために 亡くなった人の代わりを作って操るのはとても守り神とは思えない 砂だらけの家には汚くて上がれない でもそれが普通になってしまうほど おかしくなっていく人がいるのだから 魔物ですねぇ

10か月前

39daa13d a72a 4906 a7e4 ad8313cdb71eA3117d24 5880 4a6c b095 379d6198574b22f12ffc cd73 46f4 b484 2de14c579783