Btn appstore Btn googleplay
9784163910512

騙されては、いけない。けれど絶対、あなたも騙される。『向日葵の咲かない夏』の原点に回帰しつつ、驚愕度・完成度を大幅更新する衝撃のミステリー!第1章「弓投げ... 続き

コメント

4つの連作短編。
「いけない」ことに引っ張られすぎると、本当が見えなくなってくる。
短編と思えばそこそこ。
長編と思えば、流石と唸るしかない。

弓投げの崖という屍体処理場があればこれだけプロットは整うものか?ウソはいつか暴かれると思わせほしいのに、終章は少し、ガッカリする

もう一度読み直したいって心の底から思いました。

「絶対、あなたも騙される」というので、騙されないぞ、騙されないぞと思いながら読みましたが、8割方騙されました。この手の手法を使う作品はあまり好きではなかったのですが、本作はなんとなく感じられる不気味な雰囲気とマッチしていて、楽しめました。

はじめから騙されて、ページを行ったり来たりしてしまう。章末の写真を見てゾワゾワする。最後の章は救いなのかも。

うーん…
ミステリーなのか?まぁ、ミステリーか。
もう一度読んでみないとわからないかなぁ。
なんか、あーってスッキルすることがない本

読み終わってもモヤモヤしてる感じ。

読者

Ed9a905c 01a3 4081 8aea 80999174d7fc5f755f9468d2c5b157f97de97f7d2075 normal3d4b9fac e237 43cc 93d3 8caddd24d496B212f0cd bd4b 4477 ab22 2dd7bd211d224ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8Icon user placeholderIcon user placeholderB7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5 44人

道尾秀介の本

スタフ staph

スタフ staph

3b68ed61 0d6d 4318 af02 25f76ee011bf

まの

ひとです

道尾秀介さんが書かれる人間の描写がたまらなく好きで、たくさんの登場人物がいるとはいえ、それぞれの個性が生きていて面白い。 サラッと読める、どたばたミステリー。 読了日不明

約2か月前

3a39c025 2771 4517 8d65 8407ea67d00fIcon user placeholder0e5b0081 ec94 448c 82d5 84180e91e442
カエルの小指 a murder of crows

カエルの小指 a murder of crows

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

「カラスの親指」続編 詐欺師から足を洗い 実演販売士として真っ当に行きている武沢の前に中学生のキョウが現れたことから 生活が一変することとなる 15年前に武沢がキョウのお母さんの自殺を止めたから生まれてきたキョウ 詐欺師に騙されて再び自殺を図ったお母さん お母さんを捨てた男が悪いのか 自殺を止めた武沢が悪いのか お母さんを騙した詐欺師が悪いのか たった一つの出来事で全てが繋がっていく 世の中には因果応報という言葉があるように 悪いことをした人には悪いことが、良いことをした人には良いことが返ってこないと不公平だ

5か月前

372ee6b3 520f 4938 940f ea7f5787d9e99fe9815c 39e6 4e68 86eb c14a429e7a898ba141db 1012 47f1 ae85 f0d69d58b184 9
スケルトン・キー

スケルトン・キー

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

子供を産んでそのまま亡くなった母親 会いたかっただろうに、育てたかっただろうにと思うけど その後の子供の人生を知ったら どうだろう サイコパスの人の感情の無さはためらいなく殺人を犯せるのが怖い たとえ身内だろうとも平気で殺せる サイコパスは鉛が原因の一つだと言う説があるらしいことを知った

1年前

Ead79813 55bc 42b8 9354 716e42d497a8Icon user placeholder8ba141db 1012 47f1 ae85 f0d69d58b184 11