9784396635701

発行元から

はじまりは孤高の女性小説家殺し――余命半年の探偵が挑む最後の事件。犯人捜しは新たな悲劇を呼び、ついに驚愕のラストが!?
茅ヶ崎のホスピス篤志館を、ひとりの青年――永山櫻登が訪ねた。俳優桜崎真吾との面会だ。桜崎は「リア王」の道化師を当たり役にしながら、素人探偵としても名を馳せ、いくつもの事件を解決していたが、末期の膵臓癌で余命半年を宣告されていた。
前年の夏、小説家来宮萠子が自宅で殺害され、容疑者として櫻登の母春佳が連行された。春佳は「彼女の死に対して、わたしに責任がある」の言葉を遺し謎の自殺。母の無実を信じる櫻登は、桜崎に真相究明の助けを求めたのだ。桜崎の指示で、萠子の担当編集者や、創作のために棄てた家族を訪ねて真相を追う櫻登。だがその先に新たな惨劇が待ち受けていた――!

太田忠司の本

人形館の殺人

人形館の殺人

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

taboke

5678

亡父が残した京都の邸「人形館」に飛龍想一が移り住んだその時から、驚倒のドラマが開始した。邸には父の遺産というべき妖しい人形たちが陣取り、近所では通り魔殺人が続発する。やがて想一自身にも姿なき殺人者がしのび寄る。名探偵島田潔と謎の建築家中村青司との組合せが生む館シリーズ最大の戦慄。

約1年前

59620700 d847 4696 93b0 08c2bc2a7592A65a3b75 57ee 4fe6 8ebe 5cfff9275cf7Icon user placeholder 9
誰が疑問符を付けたか?

誰が疑問符を付けたか?

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

「ミステリなふたり」シリーズ2作目 相変わらずの名古屋弁丸出しのセリフ 京堂夫妻や若い生田刑事はそんなことないのに 間宮刑事とか年配のキャストは特に名古屋弁 作者の方も名古屋出身なので詳しいのですね 主人公の京堂刑事の旦那さんの新太郎さん イケメンで家事も得意とは 一家に一台ならぬ一人 欲しいです

約1年前

ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を

ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ 4作目 「氷の女王」と敬われながらも恐れられている愛知県警捜査一課 京堂景子警部補 職場では鋼鉄の刑事、家では旦那さんにデレデレ 事件の解決は家にいる旦那さんの推理と言っても過言ではないと思う 旦那さんの作る料理が毎回出てきて 今回はタイトル通り紅茶も出てきて 美味しそうで食べてみたいです

1年前

優しい幽霊たちの遁走曲

優しい幽霊たちの遁走曲

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

編集者から ホラー作家を欲しがっている町を紹介され 引き受けた主人公は その寂れた田舎町に行き 町長から 移住してこの町のことを書き残してほしいとの依頼を受け 契約を交わす それが主人公の苦難の始まりだった 夢だったり現実だったり 話が飛んで分かりにくかったりした部分もあったが この世のものではないということで…

2年前