Btn appstore Btn googleplay
9784794224118

史上たった一人、二度にわたり将軍となった「足利義稙」、 幕府に楯突き壮絶な最期を遂げた承久の乱の黒幕「法印尊長」、 異郷をさすらい、刑死の憂き目を詩を唱え... 続き

コメント

日本史にはまだ知らぬ魅力的な人物が多くいそうです。特に雪村友梅の苦難を乗り越える人生は日本史でも1,2を争うかも‥

読者

5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

人文

知識を操る超読書術

知識を操る超読書術

8335fed3 5894 4105 a1f0 1464c7ae785f

こーたろー。

C言語使ってロボット動かしてまし…

この本を読めば「読書」が好きになれる。 というか、「読書」がなんなのかを考えられる。 「良書はインプット用、悪書はアウトプット用」というのはすごく好きな言語化表現。 この本自体ものすごくスイスイ読める。 どういうトリックなのだろう? 2020/09/28

2日前

B46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bbC28db777 ca68 439b 947f e02377ea337396977a0d 62d9 4140 94c7 f1f8cc728dc2 19
横浜イノベーション!

横浜イノベーション!

34039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd6

Kazutaka Takao

ジャンルを問わず無類の本好き

横浜の生い立ちから今までどのように発展してきたががわかる一冊。確かに横浜が発祥とされるものは多いが、海外から陸揚げされるのが横浜港であるが故に当然のことだったのかもしれない。本書を読み進めていくうちに『過去の栄光』という言葉が頭をよぎった。横浜ファンの一人として潜在的なポテンシャルに期待できればと思う。

2日前