Btn appstore Btn googleplay
9784837928003

「天才」という言葉は好きじゃない 「習慣」で僕はここまできた ――東大クイズ王・水上颯、待望の初著書! 現役東大医学部生、孫正義育英財団財団生、『東大王... 続き

コメント

「賢い人が日々何を考えているかわかる本。水上さんの性格が伝わる本。」 2020/09/05

東大王で有名な水上さんが書いた本という事でどんな素晴らしいことが書いてあるのかと気になり購入しました。「頭を鍛える習慣」について水上さんの考え方や自己流の方法が書いてありました。
若くして自分なりの方法論や思考が確立されており、すごいなぁと感心させた一方で、自分より10こ下ですから、自分がどれだけ考えず適当に生きていたか少し反省しました。
5つの習慣のタイトルの通り5章に分かれており。各項目の終わりにまとめ、大事な事は太字となっていて見やすく、忘れた時に読み返してもすぐ思い出せるし図解もあり工夫されています。著者の読者好き、読者の大切さについても触れられており、著者の性格がにじみ出た本だと思います。「冷めた読み方」についてハッとさせられたら視点であったので(自分は肩書きとかでなんでも鵜呑みにしてしまう傾向にあった)とても参考になりました。面白かったです。

日頃から頭を使って日々改善をして生きているんだなぁという事が伝わってきました。学ぶ事を楽しんでいる姿は見習いたいと思います。
意識の高さを持って、考える事を楽しむ事を若い頃から続けている人は凄い所まで行けるんだなぁと。
考え方がやはり大切だと思いました。

暗記に関する章は、特に参考になりました。記憶する事が重要ではなくて、考える事が重要なんだと思っていたけど、記憶する事が考える事を鍛えるという当たり前に気づかせてもらった。

読者

Icon user placeholderDdac820b dea9 4055 ab0a 5d8523dcf253PictureIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder7c07e33c 1af7 43ef bc1e a8622d8bb77aDefault profile normal 15人

暮らし

なぜ僕らは今、リノベーションを考えるのか

なぜ僕らは今、リノベーションを考えるのか

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

アセットマネジメントとしてのリノベーション。 20年やり続けて、やっと社会が追いついてきたとは、途方もない。 どんな事業も事業者が先に飽きてしまうというのはまとを得ている。 本題に関係ないかもしれないけれど、海外留学って大事かもなーーと思った。

約10時間前

世界でいちばんおいしいお米とごはんの本

世界でいちばんおいしいお米とごはんの本

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

日本人に生まれたからには、おいしいご飯を食べたい! 五つ星お米マイスターの女性米屋が教えてくれる 世界一おいしいごはんの炊き方 お米の世界 お米が主役の食べ方 自分の身近にありすぎて、普段何も考えずに口にするごはん。実はかなり奥深い。 とりあえずコシヒカリ。から脱却してこだわりの銘柄見つけだけでも楽しい。 この本を読見終わったら、最高のごはん生活が待ってる。

13日前

Cfe392bc 92a8 4719 be8b 9d9d639d8793Icon user placeholder
感染症の日本史

感染症の日本史

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

NHKでお馴染みの磯田さんによる、感染症の日本史。江戸期にも隔離施策はあったけど、主目的は藩主や天皇の感染を防ぐためというのが第一義になっているのが面白かった。 定額給付金も、ロックアウトもこんなに古くからあったとは。 国内で45万人の死者を出したスペイン風邪については多くの紙面を割いている。政治家や、文豪、庶民の女性まで、幅広く当時の世相を拾っていて、感染症蔓延期の雰囲気が生々しく伝わってくる。

18日前

C3c5948a 46dc 4471 abfc 816b7a7cfc13E3ae656b 89a1 48db 9b5d 86eed26786e5929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7