Btn appstore Btn googleplay
9784000014113

あたしは,月のように死んで,生まれ変わる――この七歳の娘が,いまは亡き我が子? いまは亡き妻? いまは亡き恋人? そうでないなら,はたしてこの子は何者なの... 続き

コメント

岩波文庫的!
岩波もやるなあと思いながら読み進めると、岩波文庫かどうかなんて忘れてしまうくらい夢中になりました
期待を裏切らない素敵なお話です

SF。いいお話で、一気に読めました。

伊坂幸太郎さんの帯文に惹かれて購入。あらすじが表紙に書いてあるけれど、どんな話かは想像できずまっさらなまま読み始めて正解でした。
次々に出てくる登場人物と過去と現代を行ったり来たりしながらどう展開していくのか、読み進めるごとにこの世界にどっぷりはまっていきました。読み返すとまた視点がガラリと変わりそう。

豊饒の海を彷彿とさせるタイトルで、期待していただけに残念な内容でした。生まれ変わっても同じ男に恋をするというテーマが先走り過ぎな気がします。これが直木賞作品?という感じです。

腰帯の『伊坂幸太郎』につられて。伊坂幸太郎が進めるなら読まねばと。
私も友人におすすめしたいです。友人がいるとは言ってない

読者

541d7ae8 2d14 4c05 8dc6 c74a5202ea1648ef7387 d099 4f55 9b26 e692b005a2d29a669bed 3bb7 4218 85ad c29a8aa35476Eaf4a5f0 bc3b 4b28 b90f a039ca5c7ba8Nzghmlpi normalIcon user placeholder4582b428 68ee 4f2f 9084 89cc500ba80aIcon user placeholder 27人

佐藤正午の本

鳩の撃退法 上

鳩の撃退法 上

Bbe7ac86 1927 4179 96ce a5abeeefd167

muic

きろく

先が気になるのにはぐらかせ、はぐらかせ、読者の気持ちをわかっていてうまく翻弄させるような、手のひらで転がされてるような気持ちになります。続きが気になる。

約2年前

397db7a6 e280 4f55 bb8c 055511f5a41f5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd168d3de15f f544 43c0 b58e a05495a144a8 29
月の満ち欠け

月の満ち欠け

9bba20e9 4127 422a 8876 1e23386ff4e8

田原

小説は舞城王太郎、道尾秀介、朝井…

イッキ読み。相変わらず読ませる。不気味、謎からの安堵。 あらすじもなにも知らなくてよかった。

約2年前

Icon user placeholder9a669bed 3bb7 4218 85ad c29a8aa35476B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5 61
5

5

41cee60a 705b 46c0 881d 9e5f7ef22b71

てつ

インドア派

また、なんかつい読んでしまう。

約3年前

A838f6d7 dfd9 470a 82a9 ffbbb12651662e93f14f 5e55 42e7 87aa 5cc2e4ca66b9