Btn appstore Btn googleplay
Noimage 01

汽車に揺られ、小鳥を愛し、土手をぼんやりと歩く……どこか遠くの現実とすぐそこの幻を行き来するような、百閒先生の作品を小川洋子が編む夢の一冊 続き

コメント

百閒はやっぱりエッセイがすき。
こんな面白味のある男、素敵だなぁ。

読者

7bddde0b 2df4 429d ac4e 4962ede8a3fa657cdc2f c4dc 4b18 b49e 93579b43d37dA7b32b35 7dce 4914 8f24 baf42bf70d6e 3人

文芸

あさ/朝

あさ/朝

Eb234eea 6f96 49a8 af16 cf744b60bb9a

K.K

1982年生まれ

あさになる時抱く気持ちへの共感。谷川さんの感性にただただ感動。写真家の吉村さんの一瞬のきらめきを撮した写真はどれも素晴らしい!

約1時間前

97b0a435 a8f0 4c3e 852b 9fa4df7d0c229bcf41a6 b65d 46c4 9ccc ea8bf6e8f972E1fc7909 c16b 4c14 a0ff a29d266e8cf2
イワンの馬鹿

イワンの馬鹿

E91d5f90 a964 4d55 ac33 5127670c9c60

いいにょん

悪い奴ではない。

てっきり小難しい小説だと思っていたけど童話なのね。 私はイワンにはなれそうにない。 愚直に平等に滑稽に生きられればいいのに。

約3時間前

4275d5a0 4c99 45a9 a9a4 d3aa57745d2f75e05375 99d6 43a8 9717 6f92deb748ac6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9
水曜日が消えた

水曜日が消えた

733e6c12 c6af 4f25 85dc eee6160ccabb

まなみ

これから読書をしていきたいと思っ…

映画化されるということで読んでみたが、可もなく不可もなくといった1冊だった。 半分ほど読んだところで結末が見えたので、もう少し捻りがあればよかったと思う。

約14時間前

Edd515de d3cd 4ca3 a3f4 c074c72e80f466b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aIcon user placeholder