Btn appstore Btn googleplay
9784800298614

コメント

1ページ、1ページ不合理な世界が繰り広げられる。
単純で時に酷く残酷だが時にとても優しい世界。
ただ全編、世界観は様々だがどんな世界であっても「先輩」と「後輩」は変わらない。

読者

08a91a40 13fa 413a 9850 e1a47f6e03deD44142af 7907 4cb3 acaf ee9eac6c521006336804 0c03 46fe 9cbc 01f7d99feb6766b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a24aff262 9131 459b 852d c73a5960266d 5人

斜線堂有紀の本

私が大好きな小説家を殺すまで

私が大好きな小説家を殺すまで

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

作品を書けなくなった天才作家と、彼を愛するあまりその文体を完全に我が物とした少女。 歪んでいく二人の関係と、共依存の行き着いた先は? 表紙イラストがベストチョイス過ぎて切ない。

3日前

2818d0e5 98e8 4693 91df 3d265a9535003c7689f7 aa01 4d6b 9051 386f4cf9b95424aff262 9131 459b 852d c73a5960266d 9
楽園とは探偵の不在なり

楽園とは探偵の不在なり

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

天使が顕現する世界。二人殺せば地獄に堕ちる。この制約下でいかにして連続殺人を実現させるか。 世の不条理の象徴としての天使が気持ち悪い(褒めてる)。 探偵と犯人を祝福するため、装置としての常世島だったのかな。と、思える。 みんな大好き青岸くん。以前の話も読みたくなる。

3か月前

042c4960 208b 4c9b 9d72 e0e03cd3a2c97c1dc9c5 4e7b 4e9c b2da 83d8eaeda6528f76d250 dec3 4617 a7e2 91b2a8430362
恋に至る病(1)

恋に至る病(1)

24aff262 9131 459b 852d c73a5960266d

ryoko23

ミステリーや幻想小説が好きです。

恐ろしい。 最後の1行を読まなければ純愛物語だけど、最後の1行で正にひっくり返る。 純愛で捉える人もいれば、全く正反対に捉える人もいると思う。 語り手=読者だなぁと感じる。ヒロイン側で描かれていたら1方向しか見えないけど、語り手側なので 信じたい気持ちも絶望感も両方与えられる。

7か月前

A7e07115 e43a 49ed a747 ced9221eb9efIcon user placeholder8077ed0a 4b29 4269 8c36 2c2aefd71153