Btn appstore Btn googleplay
9784815602918

大富豪が多いと言われるアメリカなどの欧米諸国では、早期から子どもへの金融教育が導入されています。 10歳ぐらいの子どもが単元未満株どころではなく、本格的... 続き

コメント

お金に関わる基本的な知識を広く学べる。

(原作がアメリカのなので日本では適応できない内容もあるが)子ども、最低でも高校を卒業するまでには読んでもらいたい内容である。

理解するのが難しい箇所はあると思うが、お金に対する意識を持つだけでも世界が変わって見えると思う。

2020/07/22

読者

Icon user placeholderHk uprb2 normal1bc3ef18 9013 4b2a 9217 009bea8742d4387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f397e01b0 d48f 4233 a1dd 556aa579ff669yaf9tp  normal8335fed3 5894 4105 a1f0 1464c7ae785f7c3cb58c 36cf 4a05 8a24 68f4c0eefa14 8人

ビジネス

世界一愚かなお金持ち、日本人

世界一愚かなお金持ち、日本人

F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9

yuji

30代

中国のことわざ 華僑富豪のお金で買えるものと買えないもの これを知るだけでも価値はある お金よりも知識 知識は自分の意思で蓄えられる

1日前

アナログの逆襲: 「ポストデジタル経済」へ、ビジネスや発想はこう変わる

アナログの逆襲: 「ポストデジタル経済」へ、ビジネスや発想はこう変わる

34039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd6

Kazutaka Takao

ジャンルを問わず無類の本好き

昨今の行き過ぎたデジタル嗜好について考えさせられる内容だと思う。デジタルが良くアナログは悪いという一刀両断的なゼロイチ思考ではなく、デジタルとアナログの融合や共存が必要だと思う。デジタル技術はアナログ思考から生まれることに共感を覚える。アイデアはどんどん紙に書くべし!

2日前

8373c472 3a52 4329 b64c 768691df82be45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6c
日本スターバックス物語──はじめて明かされる個性派集団の挑戦

日本スターバックス物語──はじめて明かされる個性派集団の挑戦

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

この本は、ビジネス書ではなく物語。 「スターバックス、なんか持ってるんだよ」 スターバックスが生まれた理由のひとつ。 理屈じゃない成功者のセンスがカッコいい! 情熱から始まった日本のスターバックス。 そして成功が積み上がると、利害関係者での厳しいビジネスの交渉。 あれだけのブランドを築くまでの道のりはやはり険しく参考になる。 スターバックスの冒険は今も進行中。

2日前

Icon user placeholder3665eda2 3d97 4fb7 958e c54d92fc4a00B6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff2 8