Btn appstore Btn googleplay
9784344035775

東京にある名門美大の油画科に属する美大生たちの、奮闘と葛藤を描いた青春小説。地方出身で天才的な画風の望音、技術はあるがこれといった特徴のない詩乃、美大生と... 続き

コメント

0205
2020/06/17読了
芸大(書籍内では東京美大として出てくるが)の油画科の学生の話。
自分と向き合うことは怖いこと。
自分は今までにこんなにも向き合ったことがあるだろうか?怖くてできないかもなあとも思う。
芸術の世界の厳しさを垣間見ることができた。現実はさらにシビアなんだろうなあ。

読者

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

一色さゆりの本

嘘をつく器 死の曜変天目

嘘をつく器 死の曜変天目

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

アートミステリーです。 師匠の西村世外が他殺体でみつかる。製造不明の焼き物「曜変天目」を巡る謎と殺人。 探偵は、保存科学の専門家馬酔木。偏屈な男前です。 謎より、芸術家達の願いや思いが印象的でした。

約3年前

Icon user placeholder00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920
神の値段

神の値段

08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f

ともざえもん

イラストのこととか、小説のことと…

堂々のデビュー作。 殺人事件の絡め方や、決して表に出ない作家の存在も物語に深みを加えているけど、芸術大学大学院在学中の作者による美術界の裏事情なども読んでいて楽しめる。 次回作が楽しみです。

4年前

7bb479cf f542 474a a14f 59d7abba89c058dc9b1b 3998 4829 837c 0fa266dd6b6bIcon user placeholder 9