Btn appstore Btn googleplay
9784122069053

講演旅行の宿泊先はテレビもない山間の温泉宿。しかも折からの大雨で村に一つしかない橋が流された。孤立した二人の作家の前に起こる連続殺人。事件の背後に横たわる... 続き

コメント

そうきましたか!というのが正直な感想です。最後の大どんでん返しが醍醐味かもしれません。

読者

8077ed0a 4b29 4269 8c36 2c2aefd7115334039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd6

井上ひさしの本

兄おとうと

兄おとうと

81ca1b53 736e 43a7 b353 075e2b6342c8

mana

喜怒哀楽の怒がない世界

吉野作造=民本主義、なんて一問一答の社会じゃない。 熱き歴史のストーリーを垣間見れる戯曲。 弟、信次は役人トップクラスの商工務省次官。 兄、作造は東京帝国大学教授、憲法学者。 天皇のお国である大日本帝国の役人と、 臣民とはなんぞ民こそが国の主体と語る学者。立場を異にする超弩級エリート兄弟の絆から、彼の時代の乱れと、国を変えるべく奮闘する人々の情熱を知る。 めっちゃ、生でお芝居見たかった。

1年前

ふかいことをおもしろく―創作の原点

ふかいことをおもしろく―創作の原点

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

井上ひさしさんの半生の語り起こしです。 山形では神童と言われていたのに、転校すると秀才に、そして凡人に。この時、人にはできることとできないことがある、自分にできることをやろうと悟ったことが、その後に大きな影響を与えたそうです。 大地主の子として生まれながら、時代に流されまいとしたお父さんと、豪傑なお母さんの思想をしっかり受け継いでいたんだなと感じました。 公募に応募しまくっていた頃のこと、遅筆となる理由と創作への想い… もっと聞きたい!と、思うくらいおもしろいですよ。少々消化不良になるくらい。

約3年前

〆切本2

〆切本2

C779f4d6 6d86 4cd1 807e 98e65ce8e488

tvdinner78

趣味はドリアン。

まさかの第2弾! 表紙・見返しに掲載されてるパンチラインは健在。

約3年前

F217e061 8321 473a bb2f 30bdd9bc1f0d8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2 11