Btn appstore Btn googleplay
9784909767080

コメント

加賀屋先生の過去にあった辛い出来事
彼女が先生の小説を送らなければ彼女は死ぬことはなかったのだろうか
誰が悪いでもないことで起こる不幸な出来事は誰も責めれないし誰も恨むこともできなくて 気持ちをどこへもぶつけることができず抱え込んでしまう
忘れる事ができないまま生きるのは 心が死んでるのと同じかもしれない

読者

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

中野まや花の本

文学処女(4)

文学処女(4)

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

望月を好きになってたらもっと楽だったのに なぜ昔の亡くなった婚約者を忘れられず誰にも本気にならず女性と体だけの関係しか持たない加賀屋先生を好きになってしまったのか 月白の心を変えるのと 加賀屋先生の心を変えるのと どちらが難しいのか

1日前

文学処女(2)

文学処女(2)

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

月白ちゃんは加賀屋先生にすごくドキドキして恋なのかもと思っているけど 先生は恋と勘違いしている初恋のようなものと思っている 恋愛経験ない月白ちゃんだけど真っ直ぐに好きになってくれるような女の人って男の人からみたらかわいいんじゃないですか? 三島さんみたいにグイグイくるJKは男の人にとって分かれると思いますけど

2か月前

文学処女(1)

文学処女(1)

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

本が大好きで出版の編集をしている月白鹿子 売れているが女性関係の噂が絶えない加賀屋先生の担当になって 月白ちゃんのことを好きな望月は心配している 恋愛経験のない月白ちゃんはニブいところがあるので 加賀屋先生にはからかわれてばかり 望月の気持ちを見抜いた先生は はっきりしないと月白ちゃんには伝わらないとアドバイスを だけど先生も意外と今までにいなかったタイプの月白ちゃんのことを気に入ってるんじゃないかなぁ

2か月前