Btn appstore Btn googleplay
9784036315604

きゅうくつな女子校を逃げだしたマリアはオックスフォードの大おじのもとに身をよせる。まっていたのは、となりの家のスミス三兄弟とのっぽでおかしな家庭教師、そし... 続き

コメント

(あらすじ)

イングランド1875年。

早くに両親を亡くしたマリアは、厳しく支配的な大おばの家に住み、規律正しい女子校に入学する。

が、窮屈な環境に耐えきれず、オクスフォード大学寮の寮長をしている大おじを目指して家出をする。

(感想)
とにかく現状を打破したい一心で、真剣によく考えてアイデアを捻り出し、勇気を出して行動に移す少女マリアに、尊敬の念が芽生えます。

読者

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9

新刊

先生と、わたしは。(1)

先生と、わたしは。(1)

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

先生と生徒の結婚 みんなには内緒だし 嘘の結婚のはずだった だけど先生は恋子が好きだし 恋子も先生が好き 両想いがわかってからは楽しい生活だった 恋子のことが好きな倉田くんは2人が一緒に暮らしていることに気付いた みんなにバラさないとは思うけど 倉田くんはどうするだろう

約1時間前

D2C 「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略

D2C 「世界観」と「テクノロジー」で勝つブランド戦略

5e346653 7924 47f6 98ea 344d95df50cf

Taichi Sugi

ビニールジャンキー

まずNews Picksが出版するのか…に時代を感じた。いまや仕事をする上で共通言語の発信源としてNPは日経を超えたんじゃないのかな?と思います。とてもわかりやすく実践に落とせるD2Cの教科書です。国内事例がほとんどないD2C。これからですね。

約2時間前

6b4c61df 7746 4c98 a00e 4c31e2a25fa1Icon user placeholderD8f54b90 94ed 463f 8950 5e6797b9ea26 20
午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2

午後3時 雨宮教授のお茶の時間 2

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

「イギリスの食べ物は美味しくない」という話を動画で見たりしますが、その印象を変えてくれるマンガ。 特にスイーツについては。 日本とは違うトラディショナルな文化に接する事ができる。 その味を子供が引き継いでいるっていうのが、すごく良いと思う。 中でも“レモンポセット”は簡単そうなレシピで、外国感溢れていたから「作ってみようかな〜」と気軽に考えられました。 あと、たまに英語の単語が現れるマンガぎ私は割と好きです。 その意味調べるのも楽しいです。

約15時間前