Btn appstore Btn googleplay
9784847099205

伝説の家政婦・志麻さんの「暮らしのコツ」が満載! 初のライフスタイル本! テレビで大人気の「伝説の家政婦」のおうちは…築60年の古民家! コンロは2口だ... 続き

コメント

「フランスでは、待つことも食事の一部なんだと感じます。それは日々の食事でも同じです。日本のお母さんはいつも台所に立ちっぱなしで焦っています。私もそれが当然だと思っていました。だから、フランス人がラクにのんびり料理をしているのを見たときは衝撃!でも、それでいいんだと思ったら、料理がもっと楽しくなりました。」(150ページより)

読者

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

暮らし

死ねない時代の哲学

死ねない時代の哲学

Eb234eea 6f96 49a8 af16 cf744b60bb9a

K.K

1982年生まれ

この世に生まれてきた私は望んで生まれてきたわけではないから、死ぬ時も神様?仏様?に任せようかな。でも、安楽死ができる世の中になって欲しいし、同時に命を大事にするための教育、サポートが必要なんだろう。どんな風に死ぬのかな、、なんてのんきに思っているけど、平和ボケなのかも。生きのびるのに必死だった時代は、それどころでないはずで。

約22時間前

ヒトは7年で脱皮する

ヒトは7年で脱皮する

34039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd6

Kazutaka Takao

ジャンルを問わず無類の本好き

人の気持ちの移ろいや物事の流行り廃りは7年ごとに変化がおとずれる。28年経てばすれば真逆になり56年経てばもとに戻る。同じことを7年間続けると飽きがくるが、それもそのはずとこの本を読んで妙に納得してしまった。

25日前