Btn appstore Btn googleplay
9784062815659

歴史作家・関裕二の案内で、古代史の旅へ。奈良から瀬戸内、首都圏をめぐるツアーです!身近にある古代史遺跡を関裕二が紹介します。 続き

コメント

「仏像には「魂が宿ったまま」のものと、「魂が抜けてしまった」ものの二つがあることを実感した瞬間であった。救世観音は、まるでミイラのように布に巻かれ、長い間秘仏として封印されていたが、その理由のひとつは、この仏像があまりにも生々しかったからではなかろうか。」(20ページより)

読者

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

関裕二の本

古代史謎めぐりの旅 神話から建国へ

古代史謎めぐりの旅 神話から建国へ

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

Tomoko

こんにちは

「このように、出雲国造は「人ではない」のだ。事実、出雲国造は「天皇」や「諏訪大祝」らと同様、日本を代表する「現人神」のひとりなのである。」(44ページより)

12日前