Btn appstore Btn googleplay
9784106108822

ジョブズはわが子にiPadを与えなかった?! うつ、睡眠障害、学力低下、依存症……最新の研究結果があぶり出す恐るべき真実。教育大国スウェーデンを震撼させ、... 続き

コメント

人間の進化の過程に比べれば、デジタルデバイスなんか比べ物にならないくらい浅い。脳が追いついてない状態で、こどもの教育に使ってもダメなものはダメ。今まではつい楽だからと言う理由で、子育てに使ってたけど、、、 これからは使わせたくないです。たまに2歳くらいでタブレットやスマホを使いこなしてる子を見ますけど、そういった家庭にぜひ読んで欲しい一冊。別にすごい事じゃないですからね。

読者

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2Icon user placeholder3v9tuc7q normalIcon user placeholderDefault profile normalPicture8bcd9edf fe0f 4be4 af94 54628b08cb3d98ed0caf 470a 44f3 a953 0dbabe6d5d7d 15人

暮らし

だから、もう眠らせてほしい 安楽死と緩和ケアを巡る、私たちの物語

だから、もう眠らせてほしい 安楽死と緩和ケアを巡る、私たちの物語

9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d

もちもち

食べ過ぎ、飲み過ぎ、読み過ぎ注意…

生き方と死に方は表裏一体で、生きて築いてきた関係性とか社会との関わり方とかが最期の選択肢を増やしたり減らしたりする。 本書には主体的に死に方を選びたい患者と周りに委ねたい患者が登場するが、どちらも主治医である著者に出会えたことで自分の生き方を貫けたように見えて少し羨ましい。 今の日本では、信頼できる医師や医療従事者を見つけなければ自分の死に方はなかなか実現できない。 改めて、死に方を考えることから、生き方を考えなければと思う。

1日前

A433c3d7 bfb2 4e0e b771 1cc3c540c94aC1243901 d6eb 4606 9351 ea9d9d21c2c4
ドラッグストア拡大史

ドラッグストア拡大史

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

今、業態で一番勢いのあるドラッグストア。 その背景と強さの仕組みを知りたいと思い、書店で見かけた瞬間に即買い。 小さな薬局や薬店から始まり、チェーン化と消費者ニーズを巧みに捉えて、他業態を脅かす存在となるドラッグストアの躍進の歴史と展望がよく分かる。 同じドラッグストアといっても、企業別の強みや戦略の違いが明確に理解でき、これから街で見かける看板に興味が深まる。 筆者が提言するドラッグストア未来戦略の一つ「デジタルシフト」。 デジタルシフトというと、自動化が進み、現場が無機質なものになると思われがち。 デジタルシフトの目的は、お客さまの細分化した個別ニーズに低コストで対応することができ、"昔の個人商店のような人間的な接客に戻ることができる"こと。 なるほど!ドラッグストアはさらに地域に密着した店としてのポテンシャルを持ってる。

2日前

脂肪の歴史

脂肪の歴史

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

食関係の素材だったり調味料だったり、何か一つを取り上げて深堀りするこのシリーズに「脂肪」があったので手にとってみた。肥満の一番の原因として忌み嫌われる脂肪だけども、これは別の本でも読んだことがあるけど例えばウサギの肉など脂肪がすくない肉だけを摂取すると人間というのは「ウサギ飢饉」というタンパク質中毒になってかなり酷い死に方をするらしい。その価値がわかっているからなのか太古から現在に至るまで狩猟民族に於いては獲物の脂肪が最も重要とされたし、遊牧民族や農耕民族においてもバターやオリーブオイルなど獲物の脂肪を代替するものが珍重されてきた、そして脂肪が悪とみなされるようになったのはごく最近のことなのだ、ということが説明されている、食に興味のあるひとならかなり楽しめると思います。面白かった。

3日前