Btn appstore Btn googleplay
9784480071132

コメント

勘定奉行から読み解く江戸の経済史。

財政だけでなく、交通、司法、農政まで、幅広い政府機能を担った勘定奉行。

求められる能力が高すぎて、旗本だけでは人材が足りず、御家人からでもたたき上げで奉行になれたのは面白い。

実力と運さえあれば身分が低くても勘定奉行になれる!かくして、勘定所は、江戸中期以降、能吏たちがワンチャン狙う役所になっていく。

幕府の台所は常に火の車だったので、新たな課税プラン(御益)が提案されては消え、経済に弱い老中や、諸大名をうんざりさせた話も楽しい。

江戸幕府の経済政策の必殺技は貨幣の改鋳で、良貨を悪貨と交換することで莫大な差益を得ていた。

幕末になるともう、商人たちも改鋳のための交換を渋るようになっていて、仕方ないので、交換したら10%増量!交換するまでの交通費負担します!みたいなキャンペーンがあったというのは笑った。

読者

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

人文

ひろゆき流ずるい問題解決の技術

ひろゆき流ずるい問題解決の技術

C6911744 ec74 4e5f 9986 16a61a2136c3

くま

目標は人に感動を与えられる人間に…

基本的なスタンスはずっと根本は同じである。 ・『目的』と『手段』を分けること ・精神的にも、物理的にも低コストであること ・楽しむこと etc... パクる、逃げる、丸投げするも時には全然ありということ。 重複する部分は多くあるものの、考え方としては確かにそうよねと思えるところも多くある。

9日前

みちのきち 私の一冊

みちのきち 私の一冊

803d6c80 2917 4389 ab06 ff186609b9f2

amaretto

趣味は積読

紹介されている各々の1冊に注目がいくが、教授である門広さんの本についての語りは鳥肌が立つほど痺れる。 本の紹介で「キメラのごとく異なる遺伝子を共存させる」って語彙チョイスをするのは、カッコよすぎる。 面白そうだから読んでみたい、という一冊もあれば、この人の言葉や考え方の元を辿りたい、という一冊もある。 読んだものからしかその人の言葉は出てこない。

12日前

老人ホームで死ぬほどモテたい

老人ホームで死ぬほどモテたい

6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9

ほんのむし

息をするように本を読む

とても良かったのでもっと多くの人に読んでほしい。30代女性歌人の、生きてきた軌跡をたどる短歌集。 短歌と聞くとちょっと高尚なイメージがあるけど、最近は若い人たちの作品が多くあって注目すべきジャンルだなと思う。 短いからこそ伝わるものがある。解説、あとがきがあるのも良かった。それを読めば、著者の意図を短歌初心者でも汲み取ることができた。 いちばん最高なのはキャッチーで心惹かれるタイトル。見た瞬間、どういうこと?と思いつつも老人にだってモテってあるよなとか考えたり、とにかく惹かれた。あとがきでタイトルのアンサーのようなものがあるので、気になった方はぜひ。

14日前