9784121026682 1 4

発行元から

十字架、仏像、聖人画、曼荼羅、地獄絵図、神話の神々、竜――。シンボルマークや空間表象、彫刻や絵画、映像などによって形成された「イメージ」は、教義と並ぶ諸宗教の重要な特徴だ。本書は、異文化理解に欠かせない宗教図像の知識を「異形の神々」「聖なる文字」「終末の描写」などのトピックごとに一挙解説。二〇〇点を超える図版とともに、宗教文化の奥深い世界を案内する。巻末に、主要な宗教の「教義と歴史」をやさしく解説するガイド付き。

中村圭志の本

24の「神話」からよむ宗教

24の「神話」からよむ宗教

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

これ、素直に楽しく読ませていただきました。 ユダヤ教、ゾロアスター教からキリスト教、イスラム教や仏教、ヒンドゥー教、神道まで世界中の宗教とギリシャ神話、新旧聖書そして日本神話などがゾロゾロ登場する。そうか、人類はこんなに多様な神話と宗教を生み出してきたんだ。んー、宗教に未来はあるのかなー。

7か月前

世界とつながるみんなの宗教ずかん

世界とつながるみんなの宗教ずかん

2c4dcba0 6b21 4b75 b6b2 8fc2fe556515

ももまる

本の世界、ステキな出会いがいっぱ…

友人が、この頃勉強にはまっています。 それで、彼女が読んでいたのが気になって、借りて読みました。 宗教の話は好きだけれど、この本も、とっても大好きです。 お気に入りのポイントは、いろんな宗教が、それぞれスポット当たっているところ。もちろん、世界で代表的なものばかりだけれど。 例えば、仏教のページ!ていうとどーん!てのっています。 それとつながっているけれど、とてもイラストが満載で、分かりやすいところ。 なんだか、こだわりも満載!てな風でした〜 とても大した紹介はできなかったけれど、小学生にもわかるように、楽しめるように、つくられていて。 それって、大人からみても、面白いと思えたな〜〜

約3年前