Btn appstore Btn googleplay
9784065273654 1 3

第166回芥川賞受賞作。 ずっと遠くに行きたかった。 今も行きたいと思っている。 自分の中の怒りの暴発を、なぜ止められないのだろう。 自衛隊を辞め、い... 続き

コメント

サクマとカタカナなのは何でだろう?
サクマの悩みは、終始ずれない。単純で困難だ。
他人に重ね無いその苛立ちは、私にとってかえって清々しい。
「認める事と変わる事は近い」自分の矛盾の根幹にはたと気付く事は人生ある。

読者

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4Picture397e01b0 d48f 4233 a1dd 556aa579ff66Icon user placeholder35b6a7e6 d077 4e37 a81b c28e0f1a0782Ace6a2d2 0963 4fb7 a2de 8e6e7c02c936 6人

文芸

倒産続きの彼女

倒産続きの彼女

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

剣持玲子は脇役。同じ事務所の美馬玉子が主人公である。 剣持玲子登場に期待する読者は、彼女の回し蹴りに期待して欲しい。 故意に会社を倒産できるのか?連続殺人がどうやって絡んでくるのか?読み進めながらワクワクした。 弁護士事務所の面々は本当に優秀である。 何もかもあからさまにしないというのが、弁護士なのだろうなぁというのが、読後の感想である。

2日前

パルプ

パルプ

Da982b62 8900 47dd b574 d8a8788e6658

カ ク

2021

下品でダメダメなどうしようもない感じの主人公だったけど、ずっと謎のテンションでぐいぐい話が進んでいって、めちゃくちゃ楽しめた…

3日前

43