Btn appstore Btn googleplay
41tf7e4cjgl

明日の私は、誰とごはんを食べるの?人が人と関わる意味って、何?25歳の私が"世界"に触れる、一瞬の奇跡。『人のセックスを笑うな』の著者が贈る文藝賞受賞第一作。 続き

コメント

山崎ナオコーラさんの作品を初めて読みました。
主人公の丸山君枝が社会人として働いている頃と、彼女が中学生のころの物語が章立てで交互に書かれています。
丸山は人と関わるのが苦手。苦手な人とは無理に関わらずに、静かに生きていこうとしている。
なんらかの摩擦を心の中に閉まっている感じ。
細かい描写に、心を奪われる文章で、山崎ナオコーラさんの書いたものをたくさん読みたくなりました。
余談ですが直前に
「チョコレート・アンダーグラウンド」を読んでいて、この本にもまさかの「チョコレート禁止」の話題が出てきたので、偶然の連続に笑っちゃいました。

ちなみに装丁があの、マッチアンドカンパニーの町口覚さんだったことに気がつき、びっくり!

読者

Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa34f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 3人

山崎ナオコーラの本

かわいい夫

かわいい夫

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

エッセイ。旦那さんの話だけでなく、家族の話。大事な人を失くしてきたナオコーラさんだから書ける話もある。

9か月前

A86cc33e 76de 4a83 bee4 f02f90f73489Qvbsav81 normal9141c237 6f85 4897 81fb 8e513a5fd154
ベランダ園芸で考えたこと

ベランダ園芸で考えたこと

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

ナオコーラさんが、自宅のベランダで園芸をし、そこから社会についてやいろんな考えが書かれたエッセイ。うまく園芸に絡めているのがすごい。あとがきもしっかり読んで欲しい。

1年前

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2A0ed5209 0cec 419b 97e0 7ac1d5fe52d1C0b12dbb 5307 4c85 a93b 1b27f63abe57