31us 9dnc5l

山田家四人と拾われた動物たちを乗せ、定員二人の小型トラックは今日も行く。尼崎出身のファッションデザイナー、アヴァンギャルドな家族の日々を綴る。 続き

コメント

昔、ほぼ日で著者の姉妹の人生相談的な記事を読み、その人生相談の型にはまってないような面白さと、人生相談内に登場した著者のお父さんの無茶苦茶さが気になって手に取った本。兵庫、尼崎のある家族の無茶苦茶な日々の出来事がこれでもかというぐらい詰まっています。強烈な人物、出来事ばかり出てきますが、僕はやはり著者の方が大阪、梅田の商業ビルの店舗を借りていたときの、ビルのオーナーのおじいさんの話が一番印象に残るというか、頭の中からなかなか消えてくれないというか。かなり笑えます。

気になるタイトルにユルい絵の装幀に惹かれ、筆者のことは知らなかったが手にとる。何気に開いたページが「ドライブスルー」完全に心をつかまれた。関西のノリでいうところの(おもしろすぎて)「あかんー!(最高)」って感じ。
山田家とペットもおじいもみんな相当なキャラだけど、どこか自分の家族や近所、友達の家族とかぶる部分がありホッコリする。

ほっこりする家族。
日常をもっと興味深く見るべきだなっと考えさせられた。
イラストの脱力感が素敵

読者

Icon user placeholderIcon user placeholderE4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f4466ff98d0 31a0 41bb b04f 941e232adc105212519c 2948 490b 82be 2161ee48a1f9E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f 6人

山田かおりの本