Btn appstore Btn googleplay
51xt6ciyysl

年齢を重ねるほど、シックで魅力的な女性になれる。広い家でなくても、一流の家具がなくても、毎日を「特別な日」のように過ごす。ミステリアスで魅力的なフランス人... 続き

コメント

夜遅くに読み始めましたが、一気に読んでしまいました。
家の外と中とのギャップに居心地の悪さを感じている方にとって、目からウロコのアドバイスが満載だと思います。
自らのありのままを受け入れること《bien dans sa peau》で、人生が美しく輝く。まさにその通りだと。
美しい生き方・暮らし方の秘訣を具体的に記してくださっているところなど、とくに読み応えが感じられる点です。
朝が来たら、実践していきます。

Il faut toujours être chic, même si vous êtes à la maison.

他人を変えようとしないこと、変えられるのは自分だけ。

今この瞬間を無駄にしないように1日1日をもっと大切にしよう。毎日を自分の考え方ひとつで素敵な1日にすることだってできるから。

★★★★★

テーマはいまここに集中する。
正直あまり読むのが進まないようになってしまった本。期待が大きかった面はあるのだが、あんまりフランス人は関係なくなって、独自性は正直失われて失望感がある。あと本にまとまりがないのも理由かもしれない。オススメはしません。第一弾で止めておいた方がいいかなあ。

読者

Icon user placeholder01176eed cb41 4e75 a7de 2b0bf142eef4A335c47f c565 4d45 a9e7 ae38986a74c152939939 fed1 4627 abf9 9bd91dbf6bc9014253d4 6080 4951 9119 24735184a696A03515e2 6a78 44d2 883c fd5d8cbc5c0b2b0f55be 9aeb 4c07 b382 4b5f01630870C4f8e795 79a3 47fd a03c 73066c6f5348 14人

ジェニファー・L・スコットの本

フランス人は10着しか服を持たない2

フランス人は10着しか服を持たない2

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

アメリカって大変なんだなあ・・・。周りによって影響されるのが人間。私ならパリに引っ越しする。流されない自信がないし、自分がステキな気持ちでいられる町を選びたい。

2年前

Icon user placeholder5f81d9e8 2019 48a2 8e1c c18f62c99e2fA4f7aadd 4881 4559 9613 2aa4ba3d9357 9
フランス人は10着しか服を持たない

フランス人は10着しか服を持たない

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb

広告批判してたけど、今は広告作っ…

まえから読んでみたいとは思ってたけど、買うまでは…って感じで、文庫版になったので読んでみました。 服の話だけじゃない。 まぁまぁいいことも書いてある。 まぁでも、そんな当たり前のことドヤ顔で言われても…みたいなところはある。 こういうのが流行るのね〜。

約3年前

C6fe02c1 2ffe 4463 9f83 7e24eae59a3159fe6ba2 c1bc 49c0 95dc d3b31d41afb6A1309903 75f9 420a 8546 0da27f8a1624 29