Btn appstore Btn googleplay
51tgtyta1sl

性の問題をはなはだ不気味な粘液的なものとして描いて、実存主義文学の出発点に位する表題作、スペイン内乱を舞台に実存哲学のいわゆる限界状況を捉えた『壁』、実存... 続き

コメント

241頁
ここに人の答えがある。
捨てられない肉体を持て余した人達の短編集。

「真珠に糸を通す」なんて綺麗な表現。そうだ。たしかに真珠に糸がぴったりだ。
何のことを例えてるかは、流石に言えないけれど。

初めて読むことを挫折しそうになった。読解に苦戦した。
多くの本を吸収したら、また読みたい。

読者

803d6c80 2917 4389 ab06 ff186609b9f22b3b3806 912c 4d0b 91ac 9bd9d7b9a62bA10abdb8 2d0d 4f3a 8906 03e246c19af3B174e8e8 e815 4810 b6b3 c1c106359eadD5d2be79 d41c 4204 b8b1 9fec9189847f5c1b05f0 62fe 4b7d a54a 2b164b088498 6人

文芸

第160回芥川賞受賞 1R1分34秒

第160回芥川賞受賞 1R1分34秒

43bf153f ad9a 4168 91c9 3a0800dcbf1a

mebu

波のある読書力

試合前のボクサーの心理。 減量の飢餓。 戦いを仕事にするって本当に大変だろう。 しかし、考えすぎの拗らせすぎで 単純な私には理解不能。 読んだものの真意は掴めず。 うーむ。芥川賞。

約12時間前

Icon user placeholderIcon user placeholder217f198e fa1b 4762 a43f 418c31991828 54
こちらあみ子

こちらあみ子

Icon user placeholder

pianokamen0128

何も思わない人は何も思わなくて、何も感じないんだろうなぁと残念に思う。夜中に1人で読みたい作品。

1日前

Ac1d5f94 b6a9 40e6 b076 dbc4248fdcf3Ed2f730a 4171 4edb b1c7 bb1b3a5f4b774fgwc 5t normal 20