Btn appstore Btn googleplay
41cg0eshgdl

「いい子」を育てる教育に熱心な社会では、子どもが創造的であろうとすることさえ悪とされることがある。しかし一方では、理屈ぬきに絶対に許されない悪もある。生き... 続き

コメント

自分自身になるためには、それまで自分を支えてきた支柱を破壊しなくてはならない。47

読者

862869eb fbde 470f 95e7 039157cbcd47F6dfa475 f015 477a a2a7 177e44d57124

河合隼雄の本

臨床とことば

臨床とことば

B07f5688 1ed2 4102 a122 8b292238f74c

Wataru Ono

本に読まされてる

対談本は「読んで学ぶ」というより「体験する」という感覚に近い。 本書に限った話ではないが、「普遍性と個別性」や「イニシエーション/モラトリアム」などの対談に対して、能動的に二人の対談から答え探しをするのではなく、受動的に答えのない多くの問いに好奇心を刺激されながら読むのが、本書を楽しめる読み方だと思う。

2年前

21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ffIcon user placeholderIcon user placeholder