Btn appstore Btn googleplay
317jnfn1s8l

人は、なぜ孤独を怖れるのか。多くは孤独が寂しいからだと言う。だが、寂しさはどんな嫌なことを貴方にもたらすだろう。それはマスコミがつくったステレオタイプの虚... 続き

コメント

考えすぎて落ち込んでしまう人に、「あまり考えすぎるのはよくない」なんてアドバイスをすることがあるけれど、僕はそうは思わない。「考えすぎている」悪い状況とは、ただ一つのことしか考えていない、そればかり考えすぎているときだけだ。もっといろんなことに考えを巡らすことが大切であり、どんな場合でも、よく考えることは良い結果をもたらすだろう。(52)

考え方次第で孤独の価値がめちゃくちゃポジティブなものになる

幕を下ろした頃、孤独が唯一な救済となる

孤独の価値を知る人こそ、人生を楽しめるね

繋がりすぎると疲れちゃうのに、繋がりたがる現代人
孤独に関しての解釈は育児にも応用できるなと感じた

僕に向くかも

孤独が悪いものでは無いと考えさせられる

孤独がこわい、すべての人に

最近は森博嗣が新書を出すようになって、エッセイとは違った魅力に触れられることが嬉しい。氏が巻末で述べているが「書いてね」と声をかけた人がいなければこの本を読めなかったのだから、声をかけてくださる人に一読者として感謝。

「孤独」を悪いことと捉える風潮、そもそも「孤独」とは何なのか、社会的な生き物である人間によって「孤独」とは…など、孤独についての考察は、時に鋭く時に意外性に富む。
全体を貫くテーマはタイトルのとおりで、良い悪いの話ではない。
読書という孤独で虚構に耽溺する趣味を持ち合わせ、どちらかといえば人付き合いが苦手な私にとって、氏の意見は納得のいくものだった。

だいぶ前の作品だけれど、森博嗣が隠遁生活を送っているとは思わなかった。。。

孤独に負けない強い孤独の必要性がわかりました。

孤独というワードのマイナスイメージを払拭する観察と体験談でした。自分と向き合う時間を作ること、物事を考えること、これらが自分の感情をより明確にし自由にしてくれる。メディア等の情報に惑わされることなく、自分で選択し思考する。楽しさと寂しさは紙一重なんだろうね。

絆の肥満とは言い得て妙

読者

44e8a4e8 0245 4a26 8ce1 1885fc39534135b6a7e6 d077 4e37 a81b c28e0f1a0782D95e2d23 b27d 4d1e 9b84 98b6770832f49cc8e516 294b 4221 a77b 3741d061d638Da009b9c 3ca1 4a3f 94b0 e520ff01e37b623c7d09 ac8e 4845 8063 06588f0e4ea9Ff1cb923 bcef 44f4 8315 7966a8811a553144b024 f5b9 405d 9085 e2f6e3eccf3e 54人

森博嗣の本

歌の終わりは海 Song End Sea

歌の終わりは海 Song End Sea

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

昨今の社会問題に焦点を当ててる、ひとつのシリーズかな。これは、2作目でテーマは自殺を認めるか否か。 タイトルがカッコ良すぎます。そして、西之園萌絵もカッコ良すぎます。

9か月前

お金の減らし方

お金の減らし方

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

ミニマリストを目指すようになって、『倹約・質素』的なキーワードが気になりつつ、逆説的なアプローチですね。 バイトのために作家になったって、とんでもない発想ですわ。

11か月前

捩れ屋敷の利鈍

捩れ屋敷の利鈍

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

当時S&Mシリーズのファンは狂喜乱舞したであろうVシリーズとの交わり。このシリーズの醍醐味です。 どこまで再読続けるか悩むなぁ。四季シリーズまで行こうかな。

11か月前