Btn appstore Btn googleplay
51z5j3bwyal

スティーブ・ジョブズが絶対的な信頼を寄せたカリスマデザイナー、ジョナサン・アイブ。 そのアイブのイギリスでの生い立ち、学生時代、アップル入社後のiMac... 続き

コメント

スティーブとジョニーは、とことんシンプルに、突き詰めて、思考や創作をする。本質的な問いを見出し、多くの人にとっての最高の共通解に到達する。
本書を読むとこの2人の根源的に問う過程を追体験できる。僕の萎縮した思考回路に刺激を与えてくれた。

読みやすくて、Appleのことが好きになる一冊

アップルの黄金期を支えたスーパーデザイナーの話。謎に包まれたアップルデザインスタジオの内情が覗けます。ジョニーかっこいい!デザインに全てをかけるとこうなるんだな。時代順にアップルの変化も知れて楽しい一冊でした。

シンプルな線で親しみやすい形状を生み出すデザイナーの本。潜在的に求められているデザインを形にしている。

ジョニーとティム・クックがいる限り、アップルは大丈夫と思える本。問題はそのあとなんじゃないかな。

まあ、よんどけ

闘うデザイナー!

デザインの専門家ではなくても参考になる。

アップル成功の立役者がどのようなキャリアを積んできたか。人が惹きつけられるのはやはり製品のデザインだと。

読者

2c535cda ce08 454b a992 cd5d7cc8e7d190460142 dee7 4b30 a9d1 55c9e2bf25faIcon user placeholderAkiaivjyeuyp25rambwaFfae7eac 1db9 478b a6f9 ecddd9dc33b848dfe77b b1a5 45f9 912a ebf3b398676e6cde5030 1f83 4d0a b449 b0674b1c506aA6b0ef35 9a46 455b b852 42e12b1a3197 21人

新刊

初恋の世界(7)

初恋の世界(7)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

不倫の恋の末路。 愛しても、愛されてもいない妻に看取られず、1人で眠りにつけた白浜さんは最後に本当に幸せだったと思う。 自分の意思を押し通せたように感じた。 そこは救われたかな。 あと、奥さんが家族の事見えてなかった…というオチはまぁ良し。 黒岩さん、頑張ったな〜。 すごいな〜。 「ありえない」って好きな人から否定されても、モーションかけ続け、認めさせる。 こういう恋愛の勝ち方も示してくれるのは嬉しい気がした。 あとは大浦さん…どうするのかな…。

約6時間前

初恋の世界(6)

初恋の世界(6)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

小鳥遊さんと小松さんにはときめきを感じ、でも中松さんからは危うさを感じ…。 多分もっと自分が若かったら否定的になるんだけど、中松さんの気持ちも分からんでも無いという…微妙な気持ちです(笑) ただ、このご時世、不倫がものすごく大バッシングされている中、よく題材として描いたな〜とは思いました。

約7時間前

初恋の世界 (5)

初恋の世界 (5)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

仕事もプライベートも新展開。 小鳥遊さんの過去編もあり、恵まれた人だと思っていたら、意外な人生経験積んでて驚いた。 真っ直ぐに育ったイケメンなんだな。 小松さんの恋愛の進展(?)だけでなく、黒岩さんや中松さんなど色々あり。 特に、中松さんはどうしちゃったんだって感じです。 皆すごい、恋してるな…。

約8時間前

悪魔とのおしゃべり

悪魔とのおしゃべり

929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7

Nirirom

積み本増加中

対話形式で精神世界や哲学について語っているのだが、ギャグというか台詞回しがわかりにくく笑えない表現が多いと感じた。 巻末に本文中で説明された理論がまとめてあるのでそれだけ読んでもいいかもしれない。

約9時間前

38405d6b 6929 4527 8348 39dac85194b1Icon user placeholderDefault profile normal 23