Btn appstore Btn googleplay
513i t2clml

おカネで買えない愛はほしい。でもそんな退屈なものだけじゃ、満たされない。話題の書『「AV女優」の社会学』著者が赤裸々かつ健気に語る、ワタシたちの幸せの話。 続き

コメント

著者が記憶を頼りに書き並べていくかつて出会った夜の世界の女の子たちの描写は、一人一人どれも緻密かつ愛がある

この空気感は90年代末からゼロ年代前半に女子中高生だった人特有なんじゃないかなと思った。読点なくたらたら続く軽い文章と意味のない引用と。豊かな時代に生まれたけどデジタルネイティブではなくて、バブリーな夜も知らずアイドルブームを手本に上手に清廉に媚びることも覚えなれなかった世代の気分が詰め込まれてて好き。

頭の中で考えていることがだらだらと流れ出ているモノローグは、止めたくても止められない欲望を表しているみたい。
著者の生き方に、強い影響力を持つ母親の存在は「娘と母親」について様々なことを考えさせられた。頭のいいお母様。「逢沢りく」のりくの母親を思い出させる。理屈で娘を調教するのは難しいですよ。

作者がそれなりの経歴なので話題となったが、冒頭から?

読みづらい本
途中で、読むのをやめました。

週刊誌に何とも身勝手な騒がれかたをした涼美ネエサンの、とりとめのあるようなないようなしかし空気感というか雰囲気みたいなものは全くそんなものに縁もなく過ごしてきた自分にも伝わってくるようなエッセイ・論考・頭の中。

読者

B3f57b0f 4359 4c7d 818e 3063115040f0Ea60da64 583c 4faa b32a 9a9cc1c866dbPicture3a4687c0 918a 4782 9d6c f9ef826cd6e19b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d 5人

鈴木涼美の本

女がそんなことで喜ぶと思うなよ 〜愚男愚女愛憎世間今昔絵巻

女がそんなことで喜ぶと思うなよ 〜愚男愚女愛憎世間今昔絵巻

3ad5edaf 2c78 40ec bb27 c54fdb4821a0

おなかすいた

2019から、とりあへずマイペー…

やっぱり男は若い女が好き、とか、高度に教育を受けた女よりはバカな女がモテる等々、偏ってない?と思った。が、読み進めていくうちに、面白く、納得させられる文章に魅かれた。 そもそもそういった方々に縁なく、女心とは複雑難解であるため、少しでも理解につながるような、女性の内面を言葉にしてくれた本は有難い。 偏屈だったり、アンビバレントだったり、昨日と今日の言葉が真逆だったり、いきなり不機嫌だったりと、これまで匙を投げてきた言動も、魅力的だ、奥深い、ととらえられる男がいいな、きっと。

7か月前

595be1ef 7a35 4fb2 b41a 57eab4ff3d9d6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339578dbe02 e690 4821 93e1 749e5aa53d31 15