Btn appstore Btn googleplay
51peiwedj5l

晨光学院町田高校の英語教師、蓮実聖司はルックスの良さと爽やかな弁舌で、生徒はもちろん、同僚やPTAをも虜にしていた。しかし彼は、邪魔者は躊躇いなく排除する... 続き

コメント

主人公を息子の担任に置き換えて読みました。あっという間に読めます。止まらないです。オススメの本と聞かれたら、これを押します!

なんか凄いやつが映画化されるらしいという興味本位で読み始めたが予想以上に凄かった。1日で上下読破してしまった。映画はだいぶ削られてる所が多いようなので映画を見た人には是非読んでもらいたい。(私は映画は見てないです)

新世界よりが、とっても良かったので読んでみました。
なるほど、おもしろいかも。
下巻が楽しみです。

こういう教職員はもしかしたら実在するかもしれない。と思えるところが時折あった。表面的に人に良い部分をわざわざ見せながら、心の中では別の面を隠している人はどんな人にもありえるが、もしここまで淡々とできるならやはりかなり危険人物だ。私の想像力が映画以上になったりして自分で苦しむことがあるため、ところどころ描写が激しそうな部分は字面だけ追って読み進めた。小説の展開もすごいけれど、作者に興味を持った。下はネタバレで把握して買わず、別の貴志祐介作品を読んでみたい。

時折見え隠れする主人公蓮実の異常性に恐怖を感じさせられつつも次の展開が気になってしまい読んでしまう。

上下に分かれてるのが少し不安だったけど、全く問題なし。読み始めたら止まらない!

突っ込みどころが多いけど、それでも納得してしまう力強さが貴志祐介の力なのかな。映画版は時間の関係か主人公のサイコパスの部分しか表現されてなくてどっちらけだったけど、原作はやっぱ面白い。

ゾクゾクするストーリーの展開。読み始めたら本当に止まらない。
映画を先に観たんですが、原作の方が恐怖感があったかも。最高です。

読者

99b7aad0 46c5 4009 abde 19a783a1bcd1Icon user placeholder387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4fIcon user placeholder49448683 e6cb 4bea 841b 0883d9480cf9Icon user placeholder31e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208d7d6738ca 1bcd 4f9c 8dff 7d9b6abf851a 71人

貴志祐介の本

悪の教典〈下〉

悪の教典〈下〉

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

ハスミンいいね。 このあきらめない姿勢がいい。 自分一人で解決しようとする姿勢に感動を覚える。

約2年前

99b7aad0 46c5 4009 abde 19a783a1bcd1C8ffdf0d 7e2f 4a7d 8859 4a482a8939109c714761 bde6 48d2 b97c a526de792ec2 61
鍵のかかった部屋

鍵のかかった部屋

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2018年12冊目。開けっ放しの扉とか、ガタついているドアとか、そういうの見ると、榎本さんに侵入されちゃいそう…。って思うようになりました。/ 201801

約2年前

99b7aad0 46c5 4009 abde 19a783a1bcd1Da69240f 20b1 4405 89b6 e5f64e83855e0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b 14
極悪鳥になる夢を見る

極悪鳥になる夢を見る

7c1b1289 399e 445f a1a7 2eea4c2ebab4

オダギリ

村上龍が好き。ジャンルは特に。

黒い家、青い炎、クリムゾンの迷宮、、、と読んで行く内に「この人の書いた本なら外れはない!」と決めつけこのエッセイ集も買っちゃいました笑 知性によってユーモアって成り立つんだなあと改めて思いました。

2年前

Ede48896 9075 4d84 b1c1 5d6b651784169b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d