41pklczafal

発行元から

些細なひと言に突然キレる。昔のことを蒸し返す。とりとめなく関係ない話をする。思い込みが激しい。根拠なしに「絶対これがいい」と断言する。まったく女は厄介だ。確かに女性脳は厄介だが、それゆえに潜在能を秘め、扱い方を間違わなければ、強い味方になって奇跡をも起こす(間違えれば敵になる!)。本書では、男女脳の違いをつぶさに解きながら、わかりあうための処方箋を示す。職場の人材活用に使え、恋愛指南になり、夫婦の老後の備えともなる究極の男女脳取扱説明書。

目次

第1章 脳には性差がある(消えた人工知能
ロボットの男女問題 ほか)
第2章 恐るべき女性脳-女性脳の取扱説明書(女性脳は実用的である
女性脳はたしかに思い込みが激しい ほか)
第3章 切ない男性脳-男性脳の取扱説明書(男性脳は、目の前のことに頓着しない
男性脳は、フェアである ほか)
第4章 齢を重ねてゆたかになる-年齢脳の取扱説明書(人生で最も頭がいいのはいつか?
十五歳から二十八歳、がむしゃらな入力装置の頃)

黒川伊保子の本

共感障害

共感障害

E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c

toko

最近読書量が落ちてるのが悩み

脳の認知により世界は固定され、人はそれぞれ全く別の世界を生きているのだ。平易な文章でわかりやすく面白かったです。

2か月前

0cc7542b cbc6 4d51 8f41 e187082e66da5425aed9 8284 4e60 8c7f debc080a7c633245bd0e fb84 4ca5 8095 f127ad998773
夫のトリセツ

夫のトリセツ

E8c5f783 e0cb 4510 bd81 7d1161547718

ぬっぴー

印刷会社で燻っている30歳(つい…

面白かった。 全部脳のせいだと思うと、 夫のことをだいぶ許せるようになる。気がする。 「息子のトリセツ」も書いてほしい。 2020.3

4か月前

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb38451cdc e56f 4314 8344 18478af54975Icon user placeholder 26
妻のトリセツ

妻のトリセツ

85ec4a4f e167 402d 8adf 3d8cce16dbf6

keikeikeita

自動車業界勤務のひよっこ生産技術…

世の夫は必読。2020年 19冊目

1年前

4c11a600 5ec1 4336 aa89 2412a866517aHk uprb2 normal27975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41 35