文学

はつ恋

はつ恋 村山由佳

バツ2のハナとバツ2のトキヲは幼馴染で今は遠距離恋愛中 お互いの仕事の関係で 会えるのは数ヶ月に一度 これが若い人同士なら 不安になったり寂しかったりで 脆くて不安定な関係に陥りやすいのかもしれない 主人公たちは どんなに自分をさらけ出しても2人の仲は大丈夫だと確信している この初めて感じる安心感こそが初恋なんだとすれば そんな人に出会えたことが幸せで 恋をするのに年齢は関係ないんだと素敵な気持ちにさせてもらった

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4E0035cdf d0df 4ace b7a7 15c2320e0e855057a02b e42a 49a2 86b2 f2c209bcccd5
ベルリンは晴れているか

ベルリンは晴れているか 深緑野分

第二次大戦終戦直後のベルリン。 米ソ英仏四カ国連合軍に占領されたこの街で、ひとりのドイツ人が毒入りの歯磨き粉によって殺害される。 容疑者として連行された、ドイツ人少女アウグステは、戦時中孤児として、被害者宅に匿われていた過去があった。 容疑を晴らすためにアウグステは、被害者の義理の息子を探す事を命じられる。 荒廃したベルリンでの、少女の探索行を描く。 圧倒的な暴力が、生命を脅かした時、良心を保ち続けて生きることは困難である。 ユダヤ人、身体障害者、同性愛、共産主義、強制徴用された外国人、数多の少数者を見殺しにしてきた罪とどう向き合うのか。 人間の弱さと矜恃を、改めて見つめ直すことが出来る一作。

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e8007b5d5 322d 45a4 8d99 456f7fe38a66Icon user placeholderA19d8d4b d0bd 4c1a b273 5892799f2c2eD8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd02048104fd6ba7a ad0c 4e5e a982 4f7eed1de3a2 35
かがみの孤城

かがみの孤城 辻村深月

話題になったときから表紙の装丁が気になりつつ辻村さんの本を読んだことがなかったので手を伸ばしていなかった作品 職場で理不尽なことがあり、たまたま最近購入していたこの分厚い作品を何も考えたくなくて読み始めた。 お話は学校に行くことが出来なくなった子どもたちが不思議なお城で願いが叶う鍵を探すというファンタジー色の強いものだったが、それぞれの状況で闘っている子どもたちが一緒に過ごしていく中で成長していく姿は苦しくも応援したくなる。 必ずしも選択肢は一つじゃない、時には闘わなくてもいい。 主人公のこころだけでなく自分も視点を変えることができた作品だった。

C4459762 9962 413f 93cd 178e390ec04fDdb6ad40 1769 42f6 aa5e dec617cd3d95Icon user placeholderBd3f1c37 f049 4a4a af4d 35748b1db2b2C14a222d 4ee3 4cd6 8319 3a96672a5869Icon user placeholderIcon user placeholder 508
死刑にいたる病

死刑にいたる病 櫛木理宇

すべては殺人犯の掌で転がされていたのかっていう急転直下から結びのエピローグまでもが秀逸。鋭いオチとそこで気付く「読み手もまた取り込まれていたのかー!!」が切れ味鋭い。凄い読後感です。

Db0dc0ee b217 42c6 9310 f92a1d2670b1Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e647499f6 4834 460f 8999 6015628f38118d955363 5292 45e6 a47d af2e16c445357dde3365 4643 40e3 9ed7 37d3eb2c568e686b99a1 b8c8 49dd 9a76 7526fd038ce4 26
蚊がいる

蚊がいる 穂村弘

目に見える全てのことを受け止め言葉にすることの尊さ。穂村さんの手にかかればこんな感じ。あらゆるお話に、あー分かる!と何度も心の中で相槌をうちながら読みました。日々の生活、暮らしというものは小さな決断の連続、頭の片隅に置いておこう。

11dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e157Icon user placeholderBba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9bF7d21f15 b0e3 42c2 8b26 58bc2b0dda82Be90100b 5690 4385 a6cd b5ce4757d9a12e5dc871 06cd 477d a58b 269c9a2352095ee634e1 842e 438e 980f 0406d3b58a1f 13
歳月

歳月 司馬遼太郎

一連の新書を読んだので、久しぶりに書棚から出してみました。新書と反し司馬さんも西郷の征韓論者として描いています。

十人の小さなインディアン

十人の小さなインディアン アガサ・クリスティ

2019 7月 読了 クリスティ戯曲集 十人の小さなインディアン (原作:そして誰もいなくなった) 死との約束 ゼロ時間へ ポワロとレガッタの謎 (ポワロからパーカーパインへと改稿され、レガッタ·デーの事件の名で有名) 面白かったです! 戯曲集は読みにくい記憶でしたが、舞台の設定や詳細が事細かく載っており、イメージしにくかったものがかなり視覚化されます。 何がどう原作と違うのか、訳者あとがきと解説が非常に詳しく書かれていて、原作を読んだ者にも読まない者にも面白い内容です。 クリスティ読んでいない推理小説マニアの知人から借りたのですが、知人がクリスティに傾倒していく様を見ています(ΦωΦ)フフフ…ハマったな! かく言う私も原作が読みたくなり、追っかけるように読みふける始末(´Д`)…クリスティ恐るべし

大きな森の小さな密室

大きな森の小さな密室 小林泰三

正直、あまり面白くなかった。 ミステリーなんだけど、設定が無理やり過ぎて… なぜそうなる?と、期待をしっかり裏切られるところで言えば作者の意図通りなのかもしれないが。 好きな人にはいいかもしれないが、好き嫌いが出る作品だなと思います。 蔦屋でオススメになっていたから買ってみたけど残念。

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b6c194b33 d5b9 4134 bb60 c0cde31bf661
家と庭と犬とねこ

家と庭と犬とねこ 石井桃子

絵本作家としてのイメージが強く、勝手にふんわりした方なのかと思ってましたが、良い意味で裏切られました なんて芯のある強い女性なんだろうと思います 戦後すぐの、おそらく私には想像もつかないほどの大変な時代に、一人の女性が自分の意思を貫き生きていく様がなんとも明るく綴られてます 読んでいてとても心地よい一冊でした お気に入り女性作家さんに仲間入りです

7259fadc cc87 48dd ba43 5414c8ebc89dCbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca
カラフル

カラフル 森絵都

大人になってからの児童小説。 非凡?平凡?普通? 普通って何? 普通じゃないって何? 疑問や葛藤は大きい人と書かれても続くもの。 いい本。 沢山のいい言葉が詰まっていて、寄り添ってくれる。 カラフル

D390ebd1 4828 493b 88b7 254a21b7170aE7b94d4b 30a6 4cc0 a9a9 45ba8574a351Icon user placeholderA79a3eb1 108c 41f6 9191 3ec772c8110bIcon user placeholderF11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e7259fadc cc87 48dd ba43 5414c8ebc89d 34
アリス殺し

アリス殺し 小林泰三

2019 7月 課題本 不思議の国のアリスを読んでないと、世界観が掴みにくい本です その世界観を保ちながら、ちゃんとミステリを守って書かれているのは凄い 好みの別れる本ですね~ 昔、原作を読んでいたので本書の冒頭は懐かしさで始まり、ミステリ要素が増えると不安を覚えましたが、真っ向勝負で書かれていたので夢オチのような逃げはありません 不思議の国のアリスが好きな方は数学者が多い気がするのは、論理と結びつく何かがあるんでしょうか?

4fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276f7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127d0ededfe1 e1df 410c 9056 c56f20c8cda1253143cf 34a1 4879 856d 81378d299d2d56210284 c42b 444f a012 699dde0753103650ae01 f88a 4ef3 867f eaaf1488dc67C00d56c6 fc98 4bf5 b98a 83af36f5ee08 51
鯖猫長屋ふしぎ草紙(四)

鯖猫長屋ふしぎ草紙(四) 田牧大和

197頁 猫の先生こと拾楽の胸の内 サバと暮らし始めてから気づいたことだが、自分は人よりも猫や犬、獣に対して情を感じるらしい。 コレは読書する度に私も思うよ。 『ベルカ、吠えないのか』でハッキリ自覚した。 おこん(キツネ)も憎めないよねぇ。

新訳 ロミオとジュリエット

新訳 ロミオとジュリエット シェイクスピア

映画を観てから、本でも読んでみたいと思い続けて数年。ようやく読みました。ただの恋愛物語ではないのがロミオとジュリエット。家族、友人、争い等の様々なテーマを台詞から汲み取ることが出来ます。どうしてあなたはロミオなの?というジュリエットの台詞は有名ですが、再度この言葉に考えさせられました。

恐怖小説 キリカ

恐怖小説 キリカ 澤村伊智

作者自身の名前の主人公で 作者自身が出した小説が出てくると フィクションじゃないんじゃないかと錯覚してしまいそうだ どこまでがホントで どこまでが創作なのか 作中の友人は実在するのかどうなのか 錯覚、錯覚・・・錯覚?

Dcce5bdd aaac 451a b2a1 6f5cf33500b91638af4c e32f 4e25 a746 c601997619981c27ba40 af8e 4305 846f 3678055a5b25Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8
「恋愛地獄」、「婚活疲れ」とはもうサヨナラ! ”最後の恋”を”最高の結婚”にする 魔法の「メス力」

「恋愛地獄」、「婚活疲れ」とはもうサヨナラ! ”最後の恋”を”最高の結婚”にする 魔法の「メス力」 神崎メリ

もっと具体的に教えて欲しかった… LINEは◯時間返すな!とか、 彼への譲れない条件は◯個まで!とか… 全体的にふんわりして終わった。 本は買わずとも彼女のTwitter見るだけで 十分かも…と思いました。 考え方はだいすき!!!!!

次のページ