文学

銀翼のイカロス

銀翼のイカロス 池井戸潤

ギリシャ神話イカロスのように墜落してしまうのか!? 政治ゲームに弄ばれて… そんな背景を舞台に、 「基本は性善説。でもやられたら倍返し!」を今回も爽快にブッ放す!!

2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb906c2fe14b 38bf 4ef6 a27a f10bbcb053f1Icon user placeholder7ecd3867 4232 4a75 8738 cbe1e11b727cF88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d3Icon user placeholderF4bfe9f7 e6fd 4696 b692 1137aabb7ee2 46
国家と教養

国家と教養 藤原正彦

2019/12/03 読了 途中に面白い一言を織り込みながらも畳み込むように書かれていて、テンポよく読めた。確かに、政治家を選ぶ我々に教養がなければ、よい政治が行われるわけもなく。 さて、我が読書や体験は果たして教養となっているのか?

Icon user placeholderC84f5fb3 16df 40e2 97b0 c3ec6ed9045c66ff98d0 31a0 41bb b04f 941e232adc10Icon user placeholder6e35bbd5 47c6 4b1e 97cc ec72b73c1aea
真犯人

真犯人 翔田寛

そもそもの発端にスッキリしない。 謎解きをしたくて捻り出した感。 ドラマ化もされたけど、役者の無駄遣いって感じたわ。

あひる

あひる 今村夏子

恐怖というよりかは、懐かしさが混在したふわふわ感と不可思議さ。しかしその不思議さが素直にすうっと入ってくる感じ。何回も読み返したくなる本。

5dc3c954 72bc 4f1e 9ecc 2ff72d773a8a5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd3506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bcIcon user placeholder55726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e7724Ef71581d c2e3 4baf 998b 784e421d7a7bEf37a3b0 df68 4698 9ce2 18987b2fa1f5 13
i

i 西加奈子

2019年224冊目。さくら、サラバと同じで、一人称は一度も変わらないし、時系列で話がすすむ。真新しいとおもうことがあまりないのに、はっとするところがあって、あーーすごいよかったーーーー。/ 20191126

657cdc2f c4dc 4b18 b49e 93579b43d37dE508b48b a7f7 4fa0 ba56 6da45af8bd22D7eec114 a3ba 4eb2 95c4 0faddf5b125eCc10a8a3 4ef4 467d 9453 83dc40b93939F11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e3506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bcBe277678 29bc 4339 b384 e3078aea7925 255
インデックス

インデックス 誉田哲也

ドラマ観た後に読んだので、記憶にあるストーリーもありました。 この表紙が姫川主任だとしたら、やっぱり「姫川玲子」という人は竹内結子さんのイメージが強いなぁと思います。 読んでて、竹内結子さん思い浮かべるし。 竹内さんの姫川主任がもう一度観たいです。

1792bb40 369e 4f51 ae31 3725280c42c2Icon user placeholder0ae2b6dd e217 4880 8508 2f16c668ccf79922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f4E9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5e9e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b759453427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b 9
慈雨

慈雨 柚月裕子

泣けた。愚直なまでの刑事人生。昭和だなぁ。しかし、ストーリーは、藤沢周平ばりの時代劇とおんなじ、ど直球の人情話である。うまい!職人芸である!

Icon user placeholder8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919Icon user placeholderCe97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8D19be0eb 6fdb 4e39 b6d5 8e53f5321fb6Dd68cf61 1373 422d b23d ecb993c4a24c4d992493 bad7 4881 9601 875848105df6 13
新装版 星降り山荘の殺人

新装版 星降り山荘の殺人 倉知淳

そんなに驚愕する事もなく、読み終わってしまった。犯人の動機が弱いし、トリックの説明もよく分からなかったな。登場人物の説明ももっとあった方が良かったかな。みんなのことがあんまり分からなくて理解が難しいです。犯人が前半部分で分かってしまったのもちょっと残念でした。

8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac19195697b3fb c27b 438f 94f8 f4062e211ad2
長屋狂言 濱次お役者双六

長屋狂言 濱次お役者双六 田牧大和

シリーズ途中の感じがして、なかなか入り込めなかったけど、文庫一冊目らしい←もち、検索して続刊予約した。 歌舞伎を取り巻く人々の話 (*´∀`)♪ 競い合いの踊りが梅の精と知って 美内すずえ『ガラスの仮面』紅天女 更に、 山岸凉子『アラベスク』ノンナ&ラーラ を連想…。

Red

Red 島本理生

きっと女性は多くを抱えている。単純な「男」がそれを想像しても、想像できるのはその氷山の一角か。 時に女性は本人すらも自分自身をコントロールが難しいほど複雑で、本作のように言葉に変換できることも稀なのかも。 ならば余計に男の想像の範疇を超えている。 なんで○○をわかってくれないのか、と思うことも相当な一人よがりだったのかも、という気持ちになった。 まずは精神的に支えたい、とも。

2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb9063fdb86d 163f 46ff 9cef 6bf54e59c12c0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd175611d430cf5 ade2 48a8 9e8b 13e5d271f9d3Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1e8210a06b 7b39 4f5f b609 46898f3858a497a324dc 0c61 4901 b94b c33e24c3f351 20
わが家は祇園の拝み屋さん7 つながる想いと蛍火の誓い

わが家は祇園の拝み屋さん7 つながる想いと蛍火の誓い 望月麻衣

シリーズ7作目 京都の結界が解け始めて 魔が現れ始めた 魔は人の妬みや憎しみなどを利用する それが「魔が差す」ということ 小春が前世を澪人に話せたことで 前世の2人がやっと本当の意味で夫婦になれたんだと思う 和人の告白に対して小春が前世の話をしてやっと納得できた 澪人がみんなに小春とのことを報告してくれて 小春は幸せ絶頂 今後の困難にも 2人で、またチームみんなで立ち向かっていけるだろう

D1f344e2 7b3f 4362 b3d2 9fc23eeec0c1A11dea54 e6c6 403c b79e 1ad2ca361d4e
菩提樹荘の殺人

菩提樹荘の殺人 有栖川有栖

2019 11月課題本 短編集 アポロンのナイフ 雛人形を笑え 探偵、青の時代 菩提樹荘の殺人 個人的にはアポロンのナイフが一番面白く、段々と好みではなくなるのですが、逆に菩提樹荘が一番でアポロンが苦手という方々と、会の意見が二つに分かれたのが興味深かった

8b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad0E4a667a6 7750 4e54 a2c9 81eb8e183c14
童の神

童の神 今村翔吾

どの時代も、理不尽な世の中に生きる者は、哀しく優しい。そう思える作品でした。

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a96904fd6ba7a ad0c 4e5e a982 4f7eed1de3a24c552ac6 9e49 4c9d 902d 6783eb8d6353Icon user placeholder 12
次のページ