人文

515g19kqn4l

おもしろすぎる!

6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376C0b7572d d6ef 47c0 979f 4097f38e8e4a4302bf7a 4009 42d7 b858 83dc71a8458877961d13 3002 4ed3 8a75 ace9dabe17d37cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5
51iqeynmoul

自分がいちばんわかってると思っていたキリスト教さえ、よくわかっていなかったことがわかった。まして、ユダヤ教、イスラム教となるとその知識は皆無に等しく、3宗教についてやっと入り口に立てた。 まず、3宗教の関係という序章があり、その共通点と相違点が紹介される。その後、3宗教の歴史、生活・文化、現代社会との関係が章ごとに解説される。 日本人は無類の宗教音痴との言われる。著者はまえがきで「これら三つの宗教の基本的な知識の習得は、日本人が国際社会の孤児にならないために、不可欠な必須事項である」と述べている。 日本の常識が、決して世界のスタンダードではないのだと再認識した。

31lhsd4pxal

歌野晶午『世界の終わり、あるいは始まり』を読了したので、同書を読むきっかけとなった本書の該当箇所(マルチエンディングのところ)を拾い読み再読。面白かったけどちょっと本書での紹介に期待したものとは違った。

51xqlfsvrfl

相手の頭の中に絵を描かせること。 絵を描かせるためにわかりやすく説明できること。 わかりやすく説明するために語彙力を増やすこと。 語彙力を増やすためにはジャンルにこだわらない本を読むこと。 他にもテクニックや上達法など載ってました。 説明が苦手な私でも説明できそうな気にさせてくれる本です。

Fde97e63 084b 420f 83e6 70a12951ba1b2d956e87 97c4 480f 817b 05bc9b4e14994543660e 0ab2 4027 9b4b d7f1f75b5ebb6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835Ec3aa304 f8ad 4c36 ba38 b47dd07e80e0C9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb 9
41vmnwiupjl

映画を二回見直すことは少ないけれど、読み終わった本をもう一度読まなければならない気になることはよくある。これもそう。洗脳が足りない感じがする、ものを減らすという実践が必要なやつなので。一回でバシッと読了できる読書が課題

51fs290dn1l

P67 私は百年、千年先が勝負だと思って日々行動しています。それはもうあの世に半分足をつけて生きているようなものです。 現代人の多くは、この世に足を置きすぎているのだと思う。

41ii8mnib%2bl

P179 ①現在の諸宗教の姿よりも、過去の歴史的事件や、開祖(イエス、ブッダ、ムハンマド等)の生涯・思想を学ぶことが多い。つまり宗教は"今も生きている"ものではなく"歴史・伝統を作ったもの"として扱われる傾向がある。現在の信者を描くときにも、日本国内のヒンドゥー教徒やイスラム教徒ではなく、遠い国のそれらの信者が選ばれる。 ②キリスト教と仏教の分量が多い。たとえばイギリスの宗教科教科書は、キリスト教、仏教、イスラム、ユダヤ教、ヒンドゥー教、シーク教という国内の主要宗教に同じ分量ずつページを配分するのが普通だが、日本は「三代宗教」(キリスト教、イスラム、仏教)中心で、なかでもキリスト教と仏教の比重が大である。 ③「倫理」は「イエスやブッダという先哲に学ぼう」というスタイルをとっている。それは生徒側に特定の宗教に対するこだわりがないという暗黙の了解が教科書にあることを意味している。つまり、生徒はどの宗教からもその教えを吸収できるはず、という前提がある。クリスマス・パーティもやれば初詣にも行く、クリスチャンでなくても教会で結婚式を挙げる、というのと似た発想で、さまざまな宗教の教えが誰にでも役に立つものとして扱われている。実際には、自分の信仰とは違う宗教に見習えと言われたら、困ってしまう生徒もいるかもしれないのだが、そういったシチュエーションは想定されていない。

51 cb3mu98l

噂に違わぬ名著。お金では買えない、時間とは何か?ということ。単純明快に書かれており、時間の過ごし方について考えさせられ、動こうと思いました。

9a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ffF3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d86Fa896405 7feb 4876 a68f 1f6f4e1f462f
51u4z%2bkzzll

個人的には新しいと思える答えはなかったかも。 期待しない、他人がどう思うかではなく自分がどう思うか、というようなありきたと思える回答が多かったように思います。 いま興味があるのは夫婦別姓と事実婚を社会(小さいコミュニティでいえば会社)がどう認知し対応していくのかということ。 これを読んで結婚したい(籍を入れたい)と思うにいたることはわたしはなかったです。

64142c52 9253 46a9 9da4 4c1d9bfa364fA0cdfa53 e259 4f1c 96c0 2fe3163259e12e479b06 18f7 476c 9786 0c83b8d1c4774f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0eF6dfa475 f015 477a a2a7 177e44d5712440692f14 db90 4722 b123 baec2b638402 8
31nxogy5gwl

テレビでのパフォーマンスはこんな方法を使ってるのかとわかったが、なによりダイゴさんが相当訓練されてるんだと思った。

51neg8eolol

2017/03/20 読了 勉強の技というよりも、勉強とはかくあるべしという内容。キリスト教の話も面白い。 こんな講義、楽しいだろうなぁ。学生さん、ぜひお読みください。

51suitztabl

哲学の入門書と表記されているが、意外にも内容は難解であるように感じた。しかし説明が丁寧になされており、パラドックスを説明する際にも、身近な例へと敷衍してくれるので親しみやすかった。簡単な哲学入門書を読んで、次は何かと迷っている人にはおすすめ。

5180egvi3yl

とにかく挑戦することが大切

64dc2734 b7f9 4904 963d 31e7de648ed1A05067d7 fa1f 4a53 9fad cac2dea298958f09626d b87f 4391 b987 daee56b364db
41rc vr2pwl

どれを見ても自分と似た手相が見つからない時はどうすれば良いのだ。

31p38h4xfjl

行動を起こす時って大体、これを読んだ後だな。。

41pvn5m8lrl

P52 教科書が宗教の美しさだけを自己都合により切り取るほど、「実は本当のところは」という暴露話や陰謀説が勢いをもつ。

31vg0exdzal

私にとっては読書はインプットではない。と実感した本。 ちがう価値観を取り入れなければ…という義務感で読み終えた。

51rtozup78l

スマホは浪費、読書は自己投資。 具体的なしかも簡単な読書術に加え、 なぜ、本を読まない人が増え続けている今、 『読書』の大切さを熱心に訴えかけて いるのか、最後まで読んで、 そうだったのかと。精神科医の著書 だからこそ、書ける視点。 これでハズレ本を引く確率も下がるのかと 思うと、なんだか節約本みたいな 感じがして、お得! 読書しないとな〜と思っている方は まず、これから読んでみて下さい。 本への印象がガラリと変わります。是非に^ ^

38e6f5ba fe9b 4628 985b f0dc4aa8455c79bdf11b 9b08 4820 bda5 cc662a7d484b23c83934 71cd 4fd1 81fe e6722e4a55c01d1d1eca 26ac 40c0 afc6 0b453059d1fe6fd0c424 47d4 47bf 9b28 ccdedbaaec28Ee9def6f 327c 4ccf a0fa f25ecabd77ddF11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca 44
51zsodp3lpl

2回目。 さらっとポイントだけ抜粋して読むも良し。 じっくり論証を読むのも良し。 知ってる、分かってることが どうも行動に移せないんだよな〜と。 是非に^ ^

7fcdbf8d 0041 4cff 830a 50fad11e6b671eace5d8 9cda 48ab 8a74 c379bfe7d341
次のページ