新書

夢、死ね! 若者を殺す「自己実現」という嘘

夢、死ね! 若者を殺す「自己実現」という嘘 中川淳一郎

0076 2018/11/14読了 要点はカバーの袖に書いてある。あと第1章読めば十分だなという感じ。 仕事はたしかに怒られないためにやるものだなあ。自分の経験でも。 やりがいとか自己実現ではなく、怒られずに納品できるかが仕事。 仕事をプレイだと思うのは面白かったな。 『ストレスの正体とは「自分の力ではどうにもならないことで自分が怒られること」にある』 そうなんだよ!!! ツテがない人はどうしたらいいんだろう…。

A3b121bd 6a81 4ff1 b277 28707d9fdb0686f24592 7582 47c2 a40d 4e168633c3915aea1110 21be 4f0a 8aa2 de0731b199dcIcon user placeholderFf847fe3 22c2 4444 b1bc 60bfb27b599aF67b0337 3c76 482d 8900 cd853b96052cCf2dc2ce 72f8 4bea bdce 9bb0886adbf6 29
ランニングの作法 ゼロからフルマラソン完走を目指す75の知恵

ランニングの作法 ゼロからフルマラソン完走を目指す75の知恵 中野ジェームズ修一

走り"続ける"ための「作法」と、その先にある「楽しさ」を示してくれる入門書。 初マラソン出場に向け、軽い気持ちで手に取った一冊。 "走る"なんて子どもの頃に習得している運動だから難しい技術はない。気合いと努力の世界だ!と、この本に出会う前の自分。 しかしこの本を読んで意識が変わった。 大人になって、時間の制約やヘタレな気持ちが生まれる中で、走り"続ける"ためのポイントをメンタル、フィジカルの視点でわかりやすく説明されているのが良い。 ランニングは自分との闘い。 その苦しさを快感に変えてみたい方は、そのキッカケとなる一冊としてオススメします!

つくられた卑弥呼―“女”の創出と国家

つくられた卑弥呼―“女”の創出と国家 義江明子

卑弥呼×ジェンダーということで、発想は素晴らしい。よく知られているが漠然としか知られていないものを、これまでと異なる切り口で構成し直すのは、よい考察の一つの類型である。 そして、最終章は悪くない。「神秘の巫女、卑弥呼」像がたかだか明治に新しく作られたものであることを示そうとした狙いは良い。けど、明治以前は本当にそう描かれていなかったのか、いまいち説得的でない。また、明治40年に出された論文(本書の中では神秘の巫女像を普及させたという位置付け)はどういう背景で出されたのか、この2人の研究者はどういう人で何を考えていたのか、よく分からない。それが分からなければ、「神秘の巫女」像の虚構性も分からない。 また、次の3つの理由で、全体が説得的でない。 1.全体の大きな結論として何が言いたいのか分からない。 (タイトルを見ると、卑弥呼が実務を行っていたことを示す、という明確なテーマがあるように思うけど、実際には卑弥呼以外に関する記述の方が多い) 2.仮に大きな結論があるとして、そこに向かって個々の部分が有機的に構成されていない。 3.個々の議論の証拠が不十分。 特に3について、 ・記紀の記述を鵜呑みにしすぎ。記紀の作られた意図を少しは考慮して割り引くべきところは割り引いて読むべき。 ・とは言っても記紀はよく分かっていない以上、もっと物的証拠も考慮すべき。記述だけに頼りすぎ。 最終章を一番はじめに持ってきて、もっとまじめに既存の卑弥呼像の虚構性を証明して、それから本論に入るべきだったと思う。構成の仕方次第では良い本だったと思うのに、残念でならない。考えてみれば、「男王を立てたが国が治まらなかったので女王を立てた」という魏志倭人伝の説明は簡単すぎて納得できない。もし本当に女性に政治的実権がないのであれば、男王→女王の転換はそう簡単には起こらないはずだ。だとすれば、それはいかにして起こったのだろうか?

秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本

秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本 J・ウォーリー・ヒギンズ

昭和30年代の日本の光景を切り取った貴重なカラー写真集。その数400枚。 この時代の写真といえば、ほぼモノクロ写真であっただけに、カラー写真の表現力、再現力の凄さを感じさせてくれる一冊。 モノクロ写真であれば、もはや現代とは隔絶された歴史上の風景。なんて見え方をしてしまうのだけど、カラーで見ると現代と地続きの、繋がった世界なのだなと思えてくるから不思議。

Fd0c506d 35fa 4b56 adb7 32f324602126709fa78e a334 464f a9e5 c62e86c948a108634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cPicture
翻訳語成立事情

翻訳語成立事情 柳父章

恋愛という訳語が作られたのは、日本語世界において心身二元論的な発想がなかったという1つの証拠 心身二元論的な発想なしに、科学の発達はなし得ない?

Eed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc6c25fb48 5985 4e7a b42a 610a3bab1fb3D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c
サバイバル英会話―「話せるアタマ」を最速でつくる

サバイバル英会話―「話せるアタマ」を最速でつくる 関正生

英会話には座学では身につかない特有の「ノリ」がある。 単語が分かって、文法も理解でき、長文も読める。しかし、話せない。そこに大きな溝がある。 本書はその溝を埋める。 心に留めておきたい言葉、表現 雑談は英会話のファースト・ステージ 英語を勉強しているときには常にスピーキングを意識する。 "Where are you from?"は極端に言えば「あなたは部外者ですよね?」くらいのプレッシャーを与えかねない。 "What's your name"は直接すぎるからいきなり聞かない。 "foreigner"は排他的に聞こえる可能性 話せる言語の数を尋ねるのは避ける 久しぶりに会った相手に対して How have you been? What are you up to these days? ニュアンスをしっかり理解しておく、その上で普段自分が使う言葉に落とし込んでおけば、身につきやすく、パッと出てきやすい。 Come to think of it, /Speaking of which, 「そういえば、」 相手の名前を入れる。相手に振る意識。

53c23405 a8f2 48b2 9cd1 753daadf9697214c5c75 3a5e 4f66 af8e ab3d37912151D73c23ea 3cf7 4c1e 8993 238668de493e94c1c80d b74c 4b68 afb7 2d336d7f723d46e7f9d5 eb84 40cc 9bbc 666aa9c3b5ccIcon user placeholderBdb18f12 6143 480a a5b4 4951559a420d 25
読書力

読書力 齋藤孝

以前から気になっていたのでKindle版を購入。文庫版を買えばよかったと後悔。 自分の読書はまだまだ娯楽の読書であるなと感じた。常に緊張感を持つ必要もないとは思うので、読む本や心境に応じて本の選択や読み方を柔軟にしていきたい。 また、3色ペンを使った読み方は参考になったので今後行っていきたいと思う。

Ae81a140 fa95 4336 aba5 cde2413092983907dacf 6ac7 4fb4 9c94 b5dd2298a125F64adade 26bd 472c ac66 0aa7661a28f0C9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892faAab6e69f 086a 4cc8 872f cf860c396870640c4f2a 6148 4eab 8cdb 0eaeb7596166D4f58d88 cacc 444e 98ed e78a0362b8f0 48
次のページ