暮らし

41jgsb3a2yl

晩餐会にお呼ばれするなんて機会はなくても、これから社会に出ようとする若い人には必携の1冊じゃないでしょうか? 原題がTIFFANY'S TABLE MANNERS FOR TEENAGERS というくらいですから。普段から何気なくページをめくっていれば、いざという時きっと役に立ってくれるはず。ティファニーズブルーのシンプルでオシャレな装丁。本棚に忍ばせたいですね。

2e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aaf6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c71e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e9506227c68 49a4 4bc9 b105 a8abb3484580B93bb08e 7621 4653 bbac 0b80373ba88820b3ca64 90c5 4491 9ab0 a02b41db9cbb
51toklhuvfl

ナポレオンヒルの「思考は現実化する」に内容は近いと感じる。 難しいことがたらたらと書いてあるが、簡単にまとめる以下である。 「自分は必ず夢を叶えられる!と強く思う(脳に認識させる)ことで実際に実現させることができる。」とのこと。 その具体的な方法や、なぜ思うことで実現できるのかといった根拠も書いてある。 こういった類の本は精神論的な話がでてくるので、アレルギーを起こす人がおおいと思います。 万人におすすめする本ではないですが、素直な人は、自分の夢を実現させるヒントが得られるかもしれません。 ■おまけ 本書に「自分は自分。他人と比べることなどナンセンス」という一文があります。 ほんとにそうで、お前に○○は無理だとか言ってくるやつ(本書の言い方だとドリームキラー)とは直ぐにでも関係を見直すべきだと思います。あなたにとってなんのメリットもないので。

7c53c269 c8c8 411f aec6 40400ae9f4de858b8fee cda9 4df8 8d06 a114d03ddc129bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d1A040728d 7cb2 4703 b326 c56818134f97D9806298 18c8 4c32 854b c66d14090aa1866f24ab a98d 4cbc 9881 c512fc7ca5b44b47712e 2374 4d51 b0f7 838913514ccd 8
41wflkzfmol

食事はごはんとお味噌汁があればよい、といういさぎよい提案。禅の吾唯足知という教えに近いのかな。たしかに、おかずをたくさん作っても、けっきょくごはんとお味噌汁と納豆だけでおなかがいっぱいになっちゃうこと、多いからなぁ、、、 内容はとってもおもしろかったんだけど、要所要所に日本人の感性では〜とか、日本の文化は〜というナショナリズムを感じるところがあって、それだけが残念でした。

Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa4440537a0 de1d 4a72 a2a4 4e6e2d5c47374b47712e 2374 4d51 b0f7 838913514ccdA23738c5 d990 48c9 9943 3a2750f89f1fLbb1pwey normalAac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a76426991992f75 1d03 44ad b6bc a710a7baf9db 44
41ek z6ndzl

服の哲学書。私も変えられたうちの1人。

6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339A6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aa705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c56cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a827baf9a0 87ad 46bd bec1 37d5809ec623D8820de4 26c8 4719 ac32 d947273d9c36 8
51iqon3am7l

猫手のプチ写真集。可愛すぎて悶える。

41w6j79byal

結婚が決まり、ゼクシーを買わなかった私が選んだうちの一冊。

41xajxvrmkl

朝日先生が帯をお書きになった一冊。西洋服装史が1番好きな授業だったな。

51z5vok1i2l

パティシエというよりは菓子職人と呼ぶのがぴったりくる世田谷区尾山台「オーボンヴュータン」の河田勝彦氏、道を切り開いてきた先駆者の言葉は菓子の甘いイメージとは裏腹に熱い!「作り手は心が熱くなる部分を持っていなければなりません」P34 「そこに気持ちがあるかどうかで、仕上がりに歴然とした違いを生む」P64 そしてある程度の年齢を重ね社会経験も積んだ中年男女にグサッと来る「店を持てば維持をする努力が必要だし、私生活での出来事、家族のこと、常に目の前にはいろいろな壁が立ちはだかり、容易ではないです。貫こうとしていたスタイルが、変わってくることも仕方がないことだけれど、「あの時の情熱のままで!」という思いが、時を経てもやっぱり僕の中にはあるんです。」P123

41qi6thsacl

素晴らしい! まさに私のための本! 頑張りすぎないお庭との付き合い方。目からウロコです。

517qbc2xf0l

奇譚クラブのアンソロジー本で、1953~1964年の変態たちの告白や手記や小説が厳選されて載せられている。 ここ昨今においては、ヨガにアクロバティックな要素を取り入れたアクロヨガの派生としてshibari-yoga(緊縛ヨガ)ができたり、一鬼のこ氏のアート要素の強い緊縛によって、緊縛の卑猥さは洗い落とされているような感じがする。 SNSの発達によって、変態を観測しやすくなった現在、SMは限定的に解放されつつある。しかし、彼らの時代は、変態性欲として忌避されていたものであろう。しかし、根底にある彼らの切実さは、今も昔も変わらない。 とても面白かった短編を何本か列挙してみる。 ★独りぽっちのマゾ 『アノ柔らかくて粘っこい、まっ白な糊が人間の背丈を没し去る程の容積を湛えている中へ飛び込み、その中で散々、モガき暴れた末に窒息死したい!』 米糊に生き埋めになりたい欲望に駆られた男性の体験談。当時は米糊は高価で生き埋めになるほどの量を入手することは困難で、糊に代わる物を探し始める。 炭坑の微粒粉混じりの川底の汚泥に身を沈めようとするが、浅すぎて汚泥の上に立ってしまい絶望したり、神田川に汚泥が沈滞している場所が無いか探すが意外にも綺麗で絶望したりするシーンなど、切ない嘲笑が漏れる。 最終的に、糊製造工場に就職し、事故を装って大樽の中に身を投じる・・・ ★ああこの恍惚境 暇を持て余した男性がふと歌舞伎を観劇しに行った。「明烏夢泡雪」の一幕で女形が折檻される艶やかな姿を見て、『脳裡に痛いほどの新鮮な刺戟をもみこ』まれた彼は、自分におしろいを塗り、カツラを被り、女の衣装を着て、女形の稽古を始める。。。 ★縄の魅力 都会暮らしで緊縛モデルになったりして放蕩していた娘が、潮時だと覚悟を決め、故郷へ帰るが、その無味乾燥で平坦で狭量な生活に、だんだんと自分がつまらない人間になっていくように感じ、再び縄の味を渇望し、家出をしてしまう。 どんより雲の中、汽船に乗って、帰郷する情景描写が、綺麗で、そして息が詰まるほどリアルだった。 ★二人だけの協約書 サディストである夫が、妻に奴隷契約書の調印を迫り、M女に仕立て上げようとする。しかし、協約書には、ご主人様を喜ばせるようなことをしたり女性らしく振る舞うと、褒美が与えられるようになっている。 褒美は懲戒時鞭の一振りを減免できるというものだが、一振りを10円で換金できるようになっている。そうして、妻は夫を喜ばせるような振る舞いを進んでして、どんどんお金を巻き上げ、夫は「最近妻が綺麗になってるし、調教プレイはできるし、確かに今の妻には貨幣価値があるな~」と呑気なことを言い出し始める。 奇譚クラブ版「逃げ恥」みたいなどたばたラブコメ。 など、切実なんだか滑稽なんだか分かんないようなストーリーがいっぱいあって、それらがとても愛しいお話でした。 もちろん、ひたすら陰惨な責めが続き不幸のどん底に突き落とされるような王道の掌編もあったけれど、それも戦争や共産主義や村社会の影響を色濃く受けていて、また違う切実さが観測された。 こんなにもキュートで滑稽で切実で可愛いSMが当時からあったなんて、なんてSMって素敵なんだろう、って思いました。

51eg81qalvl

時間が長くかかった、苦労した事を人は努力したと思いがちだ。しかし、時間をかければ努力が報われるわけではないし、苦労をすれば成功できるわけではない。成功導くために効率よく脳を使えば、負担は軽くなる。

51jwbkomrml

面白かったけど、私が期待していたような内容ではなかった。著者が認知症研究をしていて本書でもかなりの分量が割かれているので、認知症研究の今を知りたい人にはおすすめできるだろう。

61vpd71nf7l

眺めてニヤニヤする用に購入。

Ec2335c1 7333 45bf bfa3 b42766e068c92e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aaf99d20a51 4cc5 4152 aecb 52617f33ee823a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf51E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e129daf4ff a201 42b3 ac00 dbd3947a5d38002a4835 43ab 4507 8fa5 b4369c1dd9a6 10
51n3kewfj0l

この本を読んで、まとめた重要ポイント。 「脳は、ストッパーをはずすと成長でき、疲れを知らない。脳は常に新しいものを求めている一方、見たいものを都合よく見てしまう」 「脳の中の海馬は情報の選別を担当するが、この働きが賢さと関連している。海馬を増やすには、新しい環境で刺激を受けることである」 「心は脳が活動している状態をさす。何を記憶するかより、どう記憶するかが大切である。何かを考えるとは、後者を組み合わせておこなう行為だ」

A6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aaD26bf7b8 b8d0 4373 8056 fb436ab4a9356cde5030 1f83 4d0a b449 b0674b1c506aA514fc88 d12d 47bb a70b 91ba494cdb07A81bbe0c b2ae 4104 a1c3 a2745265572e
51rxuxjoeol

社会学者の岸さんとエッセイストの雨宮さんが恋愛、不倫、結婚などについて話し合ったことが書かれている本。お二人とも恋愛などについて思っていたり考えていたことを分かりやすく話され、さらに話を聴いている側の人が話のポイントをいい感じに押さえたりさらに発展させたり。そしてお二人が相手と自分が話している話題についてどういう対応をしているのか、どんなポジションを取っているのかが読んでいると徐々に掴めてくる感覚があって、かなり面白いです。話されている内容は30代、40代の方が経験されたり共感したりしそうな、じわっとくる話題が多いです。

4f13c3ee c469 4405 a344 5c4f3bed4e93Fcb280b8 4b15 458c bf03 d043cdcb6421843274d7 09ba 4cc8 bd4f 5ecafed8a43a48b8c55e 0ea8 4b52 8fa2 66d3dfd969881167ff52 1883 453a b364 cae2b2a4a5f87cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5A1715068 f216 45a3 bb82 bb7f421b9f6e 20
51s0dxhkxsl

タイトルは見られない方が良いけど、内容は具体性があって、夫を労って、敬うことの大切さを教えてくれるよ。

51s8gkbyfhl

梅雨のジメジメした空気で、ストレスも溜まってきます。そんな時、好きな読書で気持ちを晴らせればと思い、手に取った一冊です。 元格闘家・須藤元気さんによる四国お遍路の旅を綴った一冊になります。1000km以上にもわたる旅を面白く、そして読みやすく書いております。ただその端々に、人生を考える上でのキーワードや切り口も散りばめられており、個人的には、色々な気持ちが心を流れ、悩み事の捉え方も少し以前と変化しました。 2時間もかからず読み切れてしまいます。本書の旅の時期が夏ということもあり、梅雨の先に待つ夏の匂いを感じました。なんとか梅雨を乗り切れそうです。

41 0uynqrvl

夜に、雨の日に、ひとりの日に、また、読みたい。

7e4f6841 2bd6 4a4a a7e4 4f1cd15e4e5d2e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aafB6efce8b bc9a 4c64 b3f8 4c287e7cd2c87096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848aEcd0ac37 465d 4193 abbf fdc26ebbcdec89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7c9437c007 975d 417c abab 9115cb628414 37
51x1vzcj31l

自分に似合う色を知っているだけで、おしゃれの仕方が変わると思う。メイクの色使いだって、「流行りだから」と似合わない色を使うのは、本当におしゃれとは言えない気がする。 似合う色=好きな色 とは限らないかもしれない。 似合う色=着たい色 とは限らないかもしれない。 似合う色=流行りの色 とは限らないかもしれない。 でも、ここぞというときに、ここぞというお着物やお洋服を選ぶときに、似合う色を知っていれば失敗しないと思う。 似合う色を知っておくのは、便利だと思う。

Ff847fe3 22c2 4444 b1bc 60bfb27b599a2e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aafA6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aa6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c
次のページ