アート

51eqmcuzj0l

歌舞伎の有名どころの紹介

51adg55a53l

キュレーターもまた、世の中に無数に存在する、やりがいのために命を削りながら働く人の努力の上に成り立つ仕事のひとつだった。 しかも子育てしながら仕事をこなしているなんて素晴らしいです。

51nqbyngcyl

本日朝いちで購入。 絵本作家さん一人につき1ページ。作品が分かりやすく紹介されてます。 こんなにありがたい本はない! ありがとう!こういうの欲しかった!! 今回紹介されてない作家さんの分も続編欲しいなぁ。

Ec2335c1 7333 45bf bfa3 b42766e068c9978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c26cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cE96f249f 3f90 43f3 afd5 f5e689a61364B2380b4a 127d 4f09 abad 8522096599b76afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339Picture 9
51jn9bptpjl

すきな建築家がたくさん載っている。 わたしもこんな設計をしたい。

F0654e9c 05de 4249 b11e 3f7e97e0522379bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a92398564D26bf7b8 b8d0 4373 8056 fb436ab4a93589f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e8970c24ba 836d 439c 84f5 ed43be83f8d0Picture6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c 10
41xtiswro7l

【本文より】 "幸福というものは、白い紙に白いインクで書かれている。" アンリ・ド・モンテルラン(作家) 色にまつわる、色んな話。 国によって独自の意味を持つ、色。 一方、共通言語にもなる、色。 本当に誰かに話したくなる。

41d7qwczyal

コンランショップを最初に知った時"混乱"から来てるのかと勘違いをしました。 ショッピングに訪れると優れたものがたくさんあって高揚し混乱するんですもの。 この本、内容も分かりやすくて、実践的で写真もステキで今まで購入したインテリアの本で一番。

51rajnqtcil

デザインの歴史を学びたい時に打ってつけの本。特にグラフィックデザインだと混同しがちな「デザイン」と「装飾」の違いを歴史的な視点からおさえ、人類と美術の本質に迫っている。時代それぞれのデザインや装飾の活用され方など載っていて、資料としても優秀。

51bmlxtbpyl

青山さんらしい、フェティッシュ

51bhvrf8xsl

なぜか切なさしか残らない。

397f4d4f a421 455e b35d deebcbdad7e57096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848aA7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57C9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbbE0653cbb dde2 4174 9b68 a3e17d6fe915B3f57b0f 4359 4c7d 818e 3063115040f0
61veacifwjl

公共空間を学ぶものにとって必読書。ゲール氏に憧れを抱く。建築学生にも是非読んで欲しい一冊。

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750Ed124480 0d17 4e09 bca4 8bd2f8eeca59
51j4czugevl

夜中に眺めてニヤニヤする用に購入。 大好きなヒグチユウコさんの画集。 ボスとフリューゲルの絵を元にしたヒグチユウコワールドです。 モノクロの世界に金色の(箔押しと言うのでしょうか?)ラインがとてもきれいです。 猫や不思議動物、お魚やタコも大活躍です。

705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5C650edbe f538 4d2e b1a2 5a08d1af82f4
51bchczwahl

幸せそうに舞い、踊っている(ジャンルはなんでも)ひとを見るのが、すごく好きだ。この本は読むだけで、その幸福感を感じられる。私にとってすばらしく、愉しい本。

511o%2boz1b6l

ときどきブツ撮りしたくなります。基本は知っているつもりですが、もう一歩先のテクニックを身に付けたくて購入。かなり実践的。

51ckhsepr0l

この本がファッション業界人に流行してるって噂

51qxosawhsl

先週の情熱大陸で安藤忠雄さん出ておりました。 コンクリートと水を使った建築を中国で手がけている最中でした。 文化に政治も国境もないですね。

41f h33%2bv3l

クレマチスの丘 IZU PHOTO MUSEUM における展示 '' the may sun '' の図録。 テリ・ワイフェンバック、初の個展。展示数は決して多くなかったが、何度も見返し後ろ髪を引かれるように、もう一度、もう一度と '' the may sun'' '' the politics of flowers '' 二つの展示室を行きつ戻りつした今日。 買って帰り、ホテルで眺め、また眺める今。手元に残せたこの一冊はもうすでに宝物である。

51kmaht28nl

今まで、美術館へはマスコミが騒いでいる企画展へよく行きました。当然の事ながら絵を見に行ったのか、人だかりを見に行ったのかわからないことが多々ありました。この本は企画展ありきの私に、別の見方ができることを教えてくれた指南書となりました。

41m420qxhsl

末井昭さんの「結婚」を読んだらこの神蔵美子さんの「たまもの」も読まないと、と思って。 なんか「私、生きてるのかな」と読みながら思った。 東京の風景や今まで読んできた文章や写真が繋がる。久しぶりに荒木陽子さんの「愛情生活」読み直そう。

E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f448c59ac02 39d7 49b7 b831 d7598ed25621982e2ed6 3e7c 4410 ac27 43143492fd99
51che5tsffl

色の再現性、クオリティの高い図録。

Ce582979 a75b 4c2a 83f0 f11ec32713669911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c54692462d e698 4e50 8343 f3ac63fbbe39De232267 052d 400b bc60 0ac4afae644cA7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b5764081438 7136 4ce9 9620 8f9d4f403bb7 10
51e1zj3qecl

まちづくりというか「まち」の基本書。人気のスポットがなぜ人気なのかがわかる気がする

629ef3a3 0581 4dd9 8fe7 65dd7ea573a75b3e0e8c fc60 40d2 a2b6 dedf03df98b4
次のページ