新刊

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由 Testosterone

鬱病で入院中に他の入院患者から紹介されて読みました。笑いました。ワクワクしました。感心しました。読み終わってすぐに筋トレを始めました(笑) それから3ヶ月経ちますが、体重は5kg減・腹筋の影が見えてくる・メンタル面の向上・情報収集能力向上・計画作成能力向上etc... 様々な効果を身を以て実感しております。この本を持ち歩くだけで自然と自信がついてきます。全人類が筋トレをすれば世界平和は夢ではありません。人生のバイブルです。是非おススメです。

Icon user placeholderE5c296b4 f477 4770 95b5 949b52a12076Ea5e4d68 95e4 4b33 8fa2 394fd1150e1eIcon user placeholder0e16af16 568a 437b 9407 33b7a386f39cDc1fbd20 af0d 4bf2 a240 bfce758a3fce2974b70e 2305 4800 be6b 6529b2568b20 19
鍵の掛かった男

鍵の掛かった男 有栖川有栖

2018/10/17読了 積読本の消化強化月間。 出張の帰りの車内で黙々と読んでいたけど、全部は読みきれなくて翌日に読了。 火村シリーズの新作が出たので、早くこの本も読み終わりたかったからちょうどいいタイミングだったかなぁ。

ポイズンドーター・ホーリーマザー

ポイズンドーター・ホーリーマザー 湊かなえ

イヤミスの要素がたっぷり詰まった、湊かなえの短編集。 表題作「ポイズンドーター」と「ホーリーマザー」は、毒親をモチーフにした連作。 「ポイズンドーター」では、娘を支配し追い詰めていく母親とそれに苦しむ娘、という構図だったのが、「ホーリーマザー」では、娘を見守る優しい母親と、母を自殺に追い込む娘に反転する。 絶対的な悪が存在するのなら、それを憎めば済む話。でも、人間はそんなに単純ではない。悪人だと思った人も視点を変えれば善人となり得る。だからこそ、この物語は救いがない。 一つ違えばハッピーエンドになったかもしれないバッドエンドにモヤモヤするも、やっぱり湊かなえは面白い。

Icon user placeholder093a9df0 2125 4a7e b799 91523832c1483685983e 5f00 40ff bd7b fbf4fbb27dcc6b59208a 65bd 4df9 9c71 e760fae7dad7Dc2f99c9 5693 4b4f 9075 dc8ca5b434a0681218a9 ecf3 48b8 921b 1f66eefff9a954e26ad4 869c 421b b724 4e21a185f65f 18
Besides, History:現代建築にとっての歴史

Besides, History:現代建築にとっての歴史 長谷川豪

僕はすべてのプロジェクトにおいて、柱やピロティ、バルコニーなどの建築要素に焦点を当てていますが、それは建築が人々や周辺環境と対話するためです。(長谷川豪)後半の対話が一番興味深かったです。

学びを結果に変えるアウトプット大全

学びを結果に変えるアウトプット大全 樺沢紫苑

ものすごく濃い内容のもので素晴らしい本でした。読む前は「アウトプット」と聞くと、専らネットで情報収集をしていた私には「意識高い系」の言葉がよぎりあまりいいイメージではありませんでした。しかし、読んでみると生活・仕事・病気の治療、私が今悩んでいることに対する対処法の根本的な考え方、また、これまでの経験からなんとなく考えていたことや、普通の人はこんな風にやっているんだという新しい気づきを得ることができました。 今後、何度なく読み返していく一冊になります。本が付箋だらけになってしまうことでしょう。人に是非お勧めしたい一冊です。

C1ba28f8 2bc9 44d2 9a9f 7a5e21ea4c78F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderCc69e19e 228d 4573 8b34 8afa3d3a97a6 72
アイネクライネナハトムジーク

アイネクライネナハトムジーク 伊坂幸太郎

オムニバス形式の小説はあまり好きではないのですが、この話は登場人物同士の関係性の強さが私にとってちょうど良く、気持ちよく読めました。 読後、爽快感を感じる事ができる小説です。

46424512 c496 4ae7 abed d0d5eab67a9fIcon user placeholder6b59208a 65bd 4df9 9c71 e760fae7dad7Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderC6b45a2e 33ea 4545 89ad 965500c3d563 120
閉店屋五郎

閉店屋五郎 原宏一

2018/10/12 読了 色々と面白い話を書く人ですね。『床下仙人』の頃とはまた違った感じです。連作短編集ですが、この後が気になります。続編、出してほしいなぁ。

E60d665d 8e63 47e5 bc6f 9b04dae698ca87d4ebfc 67c9 4829 8877 939d2fda796d
次のページ