サンクチュアリ出版の本

学び効率が最大化するインプット大全

学び効率が最大化するインプット大全 樺沢紫苑

あれもこれもと欲張りがちな自分。 ポイントを絞って情報や知識を収集する、気づきや疑問をもつ、アウトプット前提にインプットする という点を、日頃から気をつけていきたいなと思いました。 終末に書かれていた「今のインプットは10年後に実感できる」という言葉を信じてコツコツ知恵をつけていきたいと思います。

Icon user placeholder63426559 d7b3 4d43 a41a b1e20060bb5831e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208d6e597dd7 8ae3 4d10 9536 87ce2077f2f072de2120 1eea 4a53 a188 47ac86fd38ee9fca511f 02bc 4049 aab0 6ff107bd6b77Icon user placeholder 29
文芸オタクの私が教える バズる文章教室

文芸オタクの私が教える バズる文章教室 三宅香帆

おもしろい文章が書けるようになる本を読めば、おもしろい話ができるようになるのでは?と思い購入。「確かにそうだな」と思う内容もあれば、「そこまで気を配る必要があるのかな?(自分の理解が追いついていないだけかもしれない)」とストンと落ちきらない文節もあった。でも、三宅さんの文章は面白いのだと思う。よく分からないと思いながらも、時々、クスッと笑いながら最後まで読み切ることができた。 きっと、本棚に並べて置いて、時折本を開きながら、自分の経験と重ね合わせたり、共感したり、そういうことかと新たに発見したり。自分にとってはそういう本なのかなと感じた。 なにより、文章(人に伝える方法)はもっと自由で良いんだと思わせてくれたことが嬉しかった。

6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc373393c7689f7 aa01 4d6b 9051 386f4cf9b9546cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c5f052e40 b5a1 4c3b ba61 392ba44cebb908634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cEb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a86b59e9d7 109b 4aeb ba67 b7adcfb19d24 23
カメラはじめます!

カメラはじめます! こいしゆうか

手軽に『映え』が狙える、撮影テクニック集。割と売れてる本。漫画形式なのでわかりやすい。 一眼レフメインだけど、構図の話とかはスマホの人でも役立ちそう。「玉ボケ」写真撮ってみたい。

387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f2fd04342 2a36 4a8e b9e3 69371ebdedf7155b52df bead 4c68 bdb4 91956914f39856a03690 63b8 4975 853f fac13092849b306d24ad a35d 4741 ab55 6db05468d04d354675bd 2507 4ded 8766 8f5376fb0bba9c5e4fad 3236 4ac2 850f 021120976964 11
ぜったいに おしちゃダメ?

ぜったいに おしちゃダメ? ビル・コッター

おはなし会で読んだら好評でした!聞いてくれた子がみんないい子で、なかなかボタンを押してくれなくて、お話がすすまなかったけど…。 始めに、この赤いボタンを押しちゃダメ、ボタンのことを考えてもダメ!とルール説明されるのですが、絵本に出てくるラリーに押しちゃいなよ〜とそそのかされるのです。 参加型の絵本で、こじんまりとしたおはなし会にぴったりです。

C7df7630 7cf9 4458 9610 0bb5248b4a01C38a491e 6396 4375 a09e ec086dbcdb46Ed2c5066 c7c1 4cdf b83d d5067ee9a8d225306675 8b5f 455a 99bd a409f623142eIcon user placeholderIcon user placeholder2fd11672 5952 48d4 bd8a df426cf658f5 13
図解 モチベーション大百科

図解 モチベーション大百科 池田貴将

行動へ移すモチベーションの上げ方などがわかりやすく載っている。 一日一つずつ試すのも面白そう。 ふとしたときに、落ち込んだときに、悩んでいるとき、困っているときにパラっと読み直せる良い書物だと思う。 もはやビジネス界でのマインドテキスト。

Icon user placeholderDbbc7ca3 6f10 4fb9 a5a2 e761beeaf6066afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339Eb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a8A157616f a6ae 4c1f 8273 e2998039dbfbIcon user placeholder7842b172 09d8 4ab1 9dfe 3ee96f2f893d 46
誰からも嫌われない 図解 店員のマナー

誰からも嫌われない 図解 店員のマナー サンクチュアリ出版

店員のマナーというタイトルですが、店長のマナーでも良いくらい濃い内容です。 接客から始まり、お店の数字のことまで書かれています。 アルバイトから店長まで、様々な立場の人におすすめできます。

みつばち高校生 富士見高校養蜂部物語

みつばち高校生 富士見高校養蜂部物語 森山あみ

みつばち、養蜂に興味ありで読み始める。高校生が養蜂、トントン拍子で全国大会優勝は凄い。さくっと読める。さくっと読める分、もうすこし、資料なり写真なりがあればこの内容に深さが出たと思う。

0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b45807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1
相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳

相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳 気くばり調査委員会

当たり前のことや、普段からしているようなことも書かれているが、 読むことによって、振り返ることができる。 特にお礼や謝罪など、テンプレートになりがちだが、 この本ではビジネスやカジュアルな場合に分けて記載されていたので、参考になった。 忙しいときこそ一呼吸置いて、この本を思い出したい。

A28837e3 f488 4f68 a105 f4a8b62d3369Icon user placeholderFf6412c3 1eed 48fa 9def f8fa740df82b69702578 ca7a 4bde bf76 46cd40bc5d0d861cb6de dbd2 4751 8df4 362fada9055461363d04 a3e9 4712 a51b 2e831d7c397f20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520 132
宇宙授業

宇宙授業 中川人司

かつて、安部公房が次のように書かれていてなるほどと思ったことがある。 人間は、自分の身体とかけ離れた形態におぞましさを感じる。 確かに、脚の多いもの、脚が全くないもの、(ゴキブリも)この世からいなくなってほしいと利己的欲望全開っていう感じです。 同様に、途方もなく大きなもの、とてつもなく小さなものに対して、私は理解が及ばず、なすすべもなく立ち尽くすだけという有様です。 でも、宇宙って何?と思い始めるとそれこそクエスチョンマークが無限に現れることになるのです、まして、理系的素養のない私には。 そこでこの『宇宙授業』です。フォントも挿絵も紙質も全部優しく見開き2ページで、宇宙の様々な疑問に答えてくれます。宇宙の素人(?)の方で、その大きさ、寿命、なんか知りたい方は、是非。

Icon user placeholder1f7b34d9 4fd3 472b afbb 2e9e411dc2faAe8cfcb0 2072 4547 8dff 115b138b72e2