スクウェア・エニックスの本

その吸血鬼 は正しくない夢をみる 1巻

その吸血鬼 は正しくない夢をみる 1巻 葉月めぐみ

人間の家庭にもらわれた吸血鬼のルイ 義姉の春夢が大好きで 守るためなら死ぬのも厭わない 皇帝の父の継承権を巡る戦いにも興味はないが 春夢との生活を邪魔するなら 容赦はしない 吸血鬼と人間の義姉弟の今後が楽しみ

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(15)

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(15) よしむらかな

コメディーライター編、スタート。 殺さないにしても、全く趣味の悪い犯人。 でも、こういうのが『ムルシエラゴ』らしい、って感じかな(笑) ひな子が犬に好かれていたのが、なんか重要な事な気がして…気になる!

しょぼしょぼマン(1)

しょぼしょぼマン(1) いちかわ暖

何度読んでも、いやされますっ!! 主人公は、とってもしょぼい、大豆の赤ちゃん「しょぼしょぼマン」です。何をしても、とにかく、しょぼい…。でもでも、そのしょぼさに負けないくらい、とっっても可愛いんですっ…! 読んでみて、損はなしです! ちなみに、全ページカラーなので、登場人物の可愛さが、より、引き立てられています。 ぜひ、読んでみてください♡

命運探偵 神田川(2)

命運探偵 神田川(2) 泉すずしろ

「命運」って、もはや神の与えた能力ですね。 凄すぎてもう笑うしかない(笑) 神田川がピンチの時に運良く助けてくれたり、望んでなくても運がやってきて助けてくれたり、はたまた全く気付かぬうちに運良く物事が進んでいったりと、読んでてもう…「見事」の一言に尽きます。 幼い頃からそういう体質みたいで、こんな人近くにいたら面白いだろうなっと思います。 助手の井浦くんの出会いも描かれています。 神田川探偵がバッチリ事件を解決するのは分かった上で、その過程を楽しむという目の付け所が素晴らしいです! 是非楽しく読んでもらいたいです。

ハイスコアガール(10)

ハイスコアガール(10) 押切蓮介

紆余曲折があってここに完結したけど、「あぁ、なにもかも懐かしい……」ってな感想しか思い浮かばない。メロドラマが如何に苦手だったかを再確認した次第。大野さん、しゃべらなかった。

583f7326 a827 483a a4d4 3947eb99591f45c4d916 4b4e 4024 88ce c984e0ef795cAc2194c2 366c 4041 af88 87e1c58258190cfff51e ca3e 4b87 b9ed 8ce6bbae6e85
ムルシエラゴ(13)

ムルシエラゴ(13) よしむらかな

一言で言うなら、「最強の女殺し屋が活躍する百合漫画」です。 今回は私の好きなひな子があまり活躍していなかったので、残念。 『ムルシエラゴ』に関しては自分の中で毎巻高い評価なのですが、13巻はちょっと物足りないかな。

イヴの時間 1巻

イヴの時間 1巻 吉浦康裕

人間とアンドロイドが差別なく 一緒にひとときを過ごす喫茶店 それぞれの気持ちがなんとも言えなくて ひととして生きることの素晴らしさって 何なんだろうって考えさせられるお話(^^)

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(14)

MURCIE’LAGO-ムルシエラゴー(14) よしむらかな

前巻からの続き。 鳴海ちゃんが下水道に消えて、そこからマリーさんを求めてバトル展開へ。 うららちゃんが思ったより強くてビックリ。 黒湖のバトルシーンはほぼなくて、それはちょっと残念でした。 3万円のお寿司、カラーで見たかったですね! 「うに牛」って何⁉︎…、すごい…‼︎ グルメなひな子、楽しいです。 アイスのシーンも面白かったです。 次の巻で新章にいきそうだけど、どうなるのか期待です。

鬼島さんと山田さん(1)

鬼島さんと山田さん(1) 星見SK

ツイッターで応援していた漫画が書籍化したのです!こういうリアルタイム感がいいなぁ嬉しいなぁー 山田さんの片思いがすごく可愛くて堪らない!

デッドマウント・デスプレイ 2巻

デッドマウント・デスプレイ 2巻 成田良悟

元々『デュラララ‼︎』が好きで、その原作の人の新作という事で買いましたが、正直、2巻で脱落かな…と思っていたけども、意外に面白く。 続きも買ってみようと思いました。 最近流行りの、「現代人が異世界に行く」パターンではなく、逆の「異世界人が現代に来た」タイプの主人公。 ちょっと新鮮。 魔法が使えるわけだから一強かと思いきや、渡り合える人間も出てきたし、転生した主人公がお金持ちだから遺産相続問題も出てきて、結構内容充実しています! 主人公と親族と警察と、その関係性が楽しみですね。

MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- BYPRODUCT -アラーニァ-(2)

MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- BYPRODUCT -アラーニァ-(2) よしむらかな

1巻から続く、中国マフィア編は完結。 ちょっと予想外な展開でワクワクしました。 『ムルシエラゴ』のシリーズは、本当女性が活躍する漫画だな、と。 朽葉に新たな仲間も加わって、ローテンションの朽葉と比べて明るくハイなので、なんかメリハリできていい感じです。 本家『ムルシエラゴ』にも是非登場してもらいたいですね!

その恋はいちごのように(1)

その恋はいちごのように(1) イロノ

Twitterで追いかけて読んでいた漫画なので、書籍化されて嬉しい! 個人的には体重詐称だろ!って思うけどほんのり丸いサラちゃんが好きだし、不器用すぎる二人も好きです。 今後、いつ、どのタイミングで前に踏み出すのか。