スターツ出版の本

神様の願いごと

神様の願いごと 沖田円

夢をもつということは夢への道に壁は絶対にある。その壁を乗り越えるともう一度夢の素晴らしさがよく分かる。そして乗り越えるには一人では無理だ。情けなくてもいいから誰かを頼り、乗り越える。

Dac65a9b 3335 4888 acc9 e29fcb3a56a9A77bf148 e85b 4ad4 8827 294729c7d5be39a2c783 5d30 403a 9345 79c2cca297f1C7540407 f1b1 4d80 9296 6420952a4a50Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66beD7131e7e 5927 4ce8 9f13 cf2359f258eeF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797 15
星の涙

星の涙 三月のパンタシア

4/3読了 歌が原案の小説。 曲の雰囲気も小説の世界観もすごく好き。儚い感じが歌詞にもあっていた。 主人公に共感できた。

78331329 dcd5 4624 a961 5f47b84f6b9d52c476aa ab24 4377 a94a 28d0e9581379Eb4efb3a 7016 434c b55c 9e8b88e7626419827526 a639 4044 9981 d86c526cb750
ラスト・ゲーム

ラスト・ゲーム カナ

生命というものはあっけない。 昨日なら伝えられたことも、今日は伝えられない。 そんなことが起こりうる。 いつ起こりうるかわからないから、大切な人へ言うべきことはきちんと言いたい、そう思いました。 いろんな人が優しく、心が温まるお話でした。

Dac65a9b 3335 4888 acc9 e29fcb3a56a9Ca614cd7 1d04 4b86 86ed a64eb048f4b7
OZ plus 2016年 03 月号

OZ plus 2016年 03 月号 

ささやかな毎日を書き連ね、彩るってとても素敵だなと感じました。 ひらめきは無からは生まれない、まずは書こうと自分に言い聞かせます。

Dff94a99 b9ca 4556 9326 3460233ee3ca1eace5d8 9cda 48ab 8a74 c379bfe7d3416cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cFbfa30dd e745 4005 ba38 1017ef14bd40902529ec fd5b 4d87 a8d6 84ae7a22f7e39234bda2 e243 4c71 a057 0f284dde693b89a2efea ff0f 4859 9ea7 084669af27bd 8
OZ magazine 2016年 03 月号

OZ magazine 2016年 03 月号 

今回の特集はいいね!えりちゃん取材のグリーンドリンクスやフードアンドカンパニーもいいね!

君が落とした青空

君が落とした青空 櫻いいよ

初めて携帯小説を読みました。 彼氏が死んでしまう現実を変えようと同じ日を何度も繰り返す話。 徐々に明らかになっていく真実と救われない結末に切なさが込み上げました。 ここまで主人公に感情移入して泣いたのは久しぶりでした。

F6c6aaff f7da 4e79 a668 57a1ed1d4e1bDdf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1eA550b508 e13f 4cc3 9a13 98c67fd7087b4307ca64 231f 47be bda2 e0c829bdd06e1b32442e a73f 46d4 a40a 4486338bbf9f4088902a 3e66 4cfb 9c77 4a770af48356763975fe 96d4 4bf4 b507 10749544f460 12