幻冬舎コミックスの本

女騎士、経理になる。 (1)

女騎士、経理になる。 (1) 三ツ矢彰

★5 原作も読んだけど、ボリュームも構成も申し分なく、面白い。くっころで一部に有名なこちらのタイトル、流行りに乗って買ってみた。ラノベでファンタジーがメタ的に浸透し、もはや経理すら現実世界よりファンタジーで説明してもらった方が分かりやすい(人もいる)という逆転現象。勇者の薬草は経費になるのか?という興味深い問題や、肉屋の立て直しでPL、BSの基本などが学べる。 何をするにも先立つものが必要な、ファンタジー界のリアルがシュールで面白かったし、経理に興味を持つきっかけとして買うのは良いと思う。 原作はツイッターだが作者がブログにまとめている。会話主体で進むので想像力が必要だが、ストーリーはロジカルで大小様々な謎解きが待ち受ける。徐々に商売が進化していく様は見事。

東亰異聞 1

東亰異聞 1 梶原にき

小野さんの東亰異聞コミカライズ 鷹司兄弟が美しいです、、、

ヘタリア Axis Powers

ヘタリア Axis Powers 日丸屋秀和

たかがギャグ漫画と思って読みはじめたし事実分類はその通りなはずなんだけど一度ハマると色々深く考えさせられる。わたしの人生を変えてくれた作品です

羊のうた 1

羊のうた 1 冬目景

絵も内容も純和風なのだが、吸血をテーマにして、重い恋愛を描いた漫画。下手な小説より深い人間模様がみられる。 初期作品としては丁寧に完結している。

Under the Rose (1) 冬の物語

Under the Rose (1) 冬の物語 船戸明里

愛人ロウランド伯爵家で死んだ誰よりも美しい未婚の母グレイス・キング。息子ライナスと弟は伯爵家へ引き取られるが、伯爵には母以外にも妾がいた。事故死?違うだろう。死因に疑惑を持ち調べ始める。 すっきりとした絵なのに1ページの情報量がとてつもなく多い漫画です。登場人物たちがなにを思っているのか、とても気になる。 伯爵の正妻アンナが好き。

ミミツキ (2)

ミミツキ (2) 相川有

犬耳猫耳狼耳。 大ゴマがない分、細かな描写で、動きが伝わって来て、なかなかに動物チック。