文藝春秋の本

真空管

真空管 甘糟りり子

なんかよくわからないというか、特に何も残らなかった。つまらなくはないけど、読んだあとの感動だとか、そういうのはなかった。

クレンジングをやめたら肌がきれいになった

クレンジングをやめたら肌がきれいになった 北島寿

人から頂いて読了。 1冊まるごとメイクモデルが安達祐実。 帯コメントどころではなく、紙面に使えるっていうのが凄い。文春にこういう本のイメージあんまりなかったなあ。 さすがに石けんオフメイクに変えるのはちょっとハードル高いけど、成分のことなど知識としておもしろく読めた。本のつくりも綺麗。

閉店屋五郎

閉店屋五郎 原宏一

「明日仕事に行きたくないーと思ったことがある人必読」という帯に惹かれて買ったが、この程度のほっこりでは癒されませんでした。うむ…。

脳科学は人格を変えられるか?

脳科学は人格を変えられるか? エレーヌ・フォックス

楽観的な脳「サニーブレイン」と悲観的な脳「レイニーブレイン」の説明からスタートし、その違いを実験や遺伝子型、生活環境、経験など、様々な角度から検証している。 楽観的は脳が素晴らしい、というような単純な話ではない。誰の体にもあって、不思議な臓器。体であり心であり、私自身である臓器。成長し変化しつづける臓器。 脳とは、性格とは、私という存在とは、何か。 学びのきっかけであり、思考のきっかけとなった。

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b47945bfb58e1 8480 4bf4 804f cc0603f3ec9a4fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276f014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
第二音楽室

第二音楽室 佐藤多佳子

小中高生が主人公の短編4つ。いずれも学校の音楽室が中心舞台。同じ作者の「聖夜」が良かったのでこちらも読んでみた。

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977860729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835F68525ea d7f0 469f 8d69 a20435b7c3b9
13・67

13・67 陳浩基

香港警察きっての敏腕刑事クワンの刑事人生を追った華文ミステリ。タイトルの「13・67」とあるように2013年から1967年までの6つ事件を年代をさかのぼって書いている、つまり話が進むごとにイギリス統治下のグラデーションが色濃くなっているのが興味深い。 手に汗握る突入劇と驚くべき真相の「テミスの天秤」1989年、風景や派遣されたイギリス人家族が居住するマンションにYoutubeで見る色あせた過去の香港CMと重ね合わせてみる「借りた場所に」1977年、が印象に残る。 翻訳は「歩道橋の魔術師」「台湾海峡1949」の天野健太郎。 ウォン・カーウァイが映画権取得。 冒頭「警察の威信が損なわれた最大の原因は、警察の事件対応に「ダブルスタンダード」があったからにほかならない。警察には当然「政治的に中立」という原則があり、どんな場合においても公正な対応をしなければならないのだが、実際には政府に近い組織にはまるで目に見えぬ抑圧があるように、かつてのような効果的な捜査ができなくなっていた。市民の間からはこんな批判の声が挙がった-香港にのしかかる巨大権力はとっくに香港のフェアネスをむしり取ってしまった。警察はもはや政府の犬と堕ち、偏った法の執行者として官衙の悪事を見逃す、政治のためのサービス業に成り果てた・・・」2013年 P9 東アジア的権威主義は共通。

青春を山に賭けて

青春を山に賭けて 植村直己

冒険家植村直己さんが自らの青春時代を綴った本。若い頃に読みたかった。若い人におすすめ。偉大な冒険家はやはり型破りな生き方をしていた。

5ce16a4e 631a 4333 beac 3eacf7b7c51a7d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bfBe2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa39cb5d531 ec86 41de 8da4 8e41f4518809
侠飯4 魅惑の立ち呑み篇

侠飯4 魅惑の立ち呑み篇 福澤徹三

今回も美味しそうだったー!柳刃さんはどこにでも出没するなー このシリーズの嬉しいサービス、」前の巻の登場人物が出てくる」は最後に来ました。「わ!」って嬉しくなる。 今回は主人公が無傷で済むのかどうかが怖いところでしたが、いいところ着地できたのかな。よかった。 読んだタイミングが衆議院選挙直前で、今の永田町もこんな暗いことがあったりして…と思っちゃうオマケつき。作り話とわかっていて楽しめるオマケのような感覚で、その部分も含めて楽しかったです。

トヨタ生産方式の逆襲

トヨタ生産方式の逆襲 鈴村尚久

よくあるトヨタ生産方式の本とは違う。 IEだけではなく、お客様に対してやるべきことを書いてある。 べき論だけではなく、ノウハウも記述してる点がいい。

新版 家族喰い 尼崎連続変死事件の真相

新版 家族喰い 尼崎連続変死事件の真相 小野一光

並の怪談が裸足で逃げ出す恐怖。結局一番怖いのは人の心。 文庫化にあたり70ページ大幅増補。文庫版補章『その後の「家族喰い」』でもさらにつらい事実が明かされるも家族を乗っ取られた被害者のさまざまな事を飲み込んでそれでも生きる姿に救いを見た。『美代子はきつい言葉で責め、苛烈な暴力を行使するだけでなく、食事や睡眠の制限で意識が朦朧となった皆吉家と谷本家の大人たちに対して「次に責められるのは自分かもしれない」という恐怖で支配する関係を構築したのである。』P274 洗脳の常とう手段である食事、睡眠の制限これに類することは 学校、職場、家庭など人が集まる場所では起こりがち。このとき美代子容疑者は覚せい剤をキメていたので眠くならないというカラクリもあるのだが。 また実の姉を殺害し数々の犯行を自供した容疑者(もともとは乗っ取られた家族、乗っ取られた当時は高校生だった)が語る「私には今でも美代子さんに自分は大事にしてもらった、恩があるからお返しとして大事にもしてきた。その関係のまま別れたことになるので未練の情が残る部分があります。そして角田家も家族として大事にしてきたので同じ気持ちです。でも(精神)鑑定の話を聞いていると、やっぱりこれは特殊な手段や方法の中でなら多くの人がなってしまうメカニズムがあって、その上で植えつけられたものなのかなと思います。私には実感があるから本物だという感覚が残っていますが、でも認められるものじゃないのもわかってきています。本当に美代子さんが自分を大事にしてくれていたら、こんな手段や手法はとらなかったはずだと思うようになりました。少しずつ」P330、は洗脳の恐ろしさをこれでもかと突きつける。本書は何処にでも起こりうる「洗脳」という恐怖にいかに気付くことができるかという備えになると感じる。

7d884a2e a77e 44f9 ae8d a928cff242c70076bbd1 6a5e 4963 ba6f a52a51a54349Da0fc94d cab2 456e 95d5 cf0e660535d8648cbff4 c642 4e0c 959e 1ea1f6aba07bDa0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d8705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5
ブラック奨学金

ブラック奨学金 今野晴貴

授業料の高騰(国立大学の学費はこの30年で15倍に!)と、卒業後も正規職に就けない可能性、そして苛烈を極める奨学金という名の教育ローンの存在で、若者たちの経済状況がかつてない程に悪化しているというお話。 この国の高等教育の仕組みが本当に酷くなっている事が実感できる一冊。 自分もかつては無職期間があって奨学金の支払いが滞って、返済猶予にしてもらって、なんとか就職してから10年で運良く全額返済できたけど、現在だったら自己破産してそうだな。

生誕祭〈上〉

生誕祭〈上〉 馳星周

とてもギラギラ。みんながみんな、上を目指す。下巻楽しみ!地上げを題材にした、良作!

風味さんのカメラ日和

風味さんのカメラ日和 柴田よしき

最近、昔使っていたフィルムカメラを引っぱりだして写真を撮っている。そう言うと何やらカメラが趣味のマニアっぽいけど、実際はほとんどオートでしか撮ったことがない。でも写真は好きだ。こんな写真が撮れたらいいなあと写真集やインスタグラムなんかを見て思うこともしばしば。 そんな時、近所の本屋さんで手にとったのがこの本。甘めな表紙がちょっとなあと思いつつ、「カメラ」というワードに惹かれて読んでみた。東京から洋菓子店を営む実家に戻ってきた主人公が人数集めのために友人から頼まれて参加することになったデジタルカメラ講座。そこに集まるそれぞれの事情を抱えた人たち。適度にカメラ指南を交えつつ物語は進んでいく。 これ、けっこう面白い。スマホで写真を撮るにしてもちょっとコツが分かっていれば見違える写真になる。そんなヒントがこの本にはある。物語はまだまだ続きそうなので次が出るのが楽しみです。

0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd175616cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c6e601ea2 de6f 4c16 b856 ebddb66ba840Ace72860 bdb3 4005 8acb 83ba616ee34f99243ee0 23bf 4299 8a2e 183607d5bf70014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Ba27d6df cb5f 4dbe 8163 86b863c689ad 9