日本経済新聞出版社の本

企業不祥事を防ぐ

企業不祥事を防ぐ 國廣正

多様性、インテグリティ、空気を読まない力がキーワード ルール違反ができない状況を作ることが大事 権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する

SDGs入門

SDGs入門 村上芽/渡辺 珠子

元旦のNHK番組のSDGs関連の特集を見て衝撃を受け、一地球人として、これから何ができるだろう?と思って購入。SDGs採択の背景から、各項目が日本ではどう問題なのかまで、一通り知ることができる。もちろん個人としてもだけど、組織の担当者向けにも、まず何から始めれば良いかも書かれており参考になりそうな一冊。

Icon user placeholder5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16F4e86bc3 ea3f 4736 93a2 c6c0d76cc040Icon user placeholderB4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8A84a3e34 edb5 4a44 b161 0741247b3409
10種のぶどうでわかるワイン

10種のぶどうでわかるワイン 石田博

ワインを飲みながらウンチクを傾けたいと思って、いろいろ飲んだり本を読んだりしたけど、もう無理。だから、好きな産地、好きなブドウ、好きな銘柄を求めて、つまり美味しいと思ったワインが見つかればいいのだ。そのためにはまあ、このくらい読めばいいのだと思う。

天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ

天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ 北野唯我

天才、秀才、凡人。 私も含め誰もがこの三つの関係性に悩んだことがあるはずだ。この本はその関係をうまく定義づけしていた。 言葉によって世の中の関係を説明した本はたくさんあるが、ほかと違いこの本はストーリー形式でその関係を表現している。 「自分を変えたい。そのために自己啓発本を読んでみようと思うけど、普段から本を読まないからどの本も面白くないな。」って感じる人にとってとても読みやすいように感じた。

Icon user placeholder0otkl9eo normal6c163b07 b24d 40e1 bb74 90490beef20740ced808 87c7 4b1f 83ab c65c14f204f8Icon user placeholderBf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c9773613d5c 0555 43d2 9ae6 8bc83ae68429 61
山岡鉄舟

山岡鉄舟 小島英記

2019/4/30 信念と誠意があれば道は通じる。歴史を動かしている実体、共感。

他人の足を引っぱる男たち

他人の足を引っぱる男たち 河合薫

会社員の人間関係の苦労を知り、悩んでいる家族の事を少しでも理解するために読みました。色々な事例が出ていて参考になりました。

ビジュアル 働き方改革

ビジュアル 働き方改革 岡崎淳一

名前だけは知っていた働き方改革が少し分かった。今後どう変わるのか注意が必要そうだ。直接的に関係ない所もあるので、そういう所は必要な時に再読するようにしようと思う。

GAFA×BATH

GAFA×BATH 田中道昭

各企業における戦略の違いや共通点等を細かく説明してくれるため、読んでいて新しい発見や共感できるため読んでいて楽しい。 今後の戦略も予想も面白い!

Jrrbsvgd normalE101218d 49a2 40ac 8c3e ea9f80c66afdIcon user placeholderCd089201 46b1 4f2b a046 b0ef2685e1acD418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda407bd7133f b54d 4025 8ba0 f3c0c50f2b3eD813a3cb 04c0 4bfc 9e55 97d89fdaf4f9 29
あの会社のスゴい働き方

あの会社のスゴい働き方 日経産業新聞

なかなか面白い本だった。良い意味で期待を裏切られた。でも途中途中の考察してるコメントが浅いので意味がない。

Cae080f4 0cd6 4474 8f44 c18c76bce3bd3ed9eefb d1b8 4b47 b34d 213a0340ad43