東洋経済新報社の本

Mobility 3.0

Mobility 3.0 川原 英司/北村 昌英

これまでいくつか出ているmobilityの関連書籍とともに読むと理解が深まる。 コンサルが本を出すまでにやってきたことを、導いてきたことが、よくまとまっています。 この本をベースに外部環境分析はできた、内部環境を踏まえて、「でどうする?」です。

日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義

日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義 デービッド・アトキンソン

『日本人の勝算』 -高齢化×人口減少が同時に起きている問題提起から、衰退しない為に注力すべき点が分かり易く示されている一冊でした。 中小企業として優秀な人・資本が分かれている現状から統合し所得の向上やリカレント教育の必要性について理解が深まりました。

D813a3cb 04c0 4bfc 9e55 97d89fdaf4f9F7432241 1c41 46e4 8253 04f2127e01fd5aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5be39be70d8 2b89 477f 8865 27a8eda80b1a75387237 dc06 478a a656 714beb47e594Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f304671285 e21f 4060 903f f2bd9991a743 11