河出書房新社の本

51lkoj7jr1l

名作がゴキータのすごいカバーで文庫に! 勝新主演の映画も素晴しい(DVDあり)

9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c538fc3dc8 db5f 4cfa 855c e2f234ac0f6b
41extaifjol

読み終わったばかりだけど、時間がたったらまた読み返したい。

B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5014253d4 6080 4951 9119 24735184a69654e37fb1 cf7b 4624 b64d 0e555e5d9f1592b278d9 69e7 4bf5 8439 9ea7057e2c86
41wlwodhnvl

廃盤になってしまった好きだった香りを思い出す 香りにまつわる記憶を引っ張り出す ロンドンに帰りたくなる

705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c59911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200E153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e01474168a2e8 88f2 4b89 b224 b136732a4ddbDe232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c07b27cb7 6c1f 4301 a6be e20e6e4d312215c05a4e 8805 40d5 a9b4 2481c644f2fa 9
51xdvhduk2l

吉村昭が全国を旅してまわった食べ歩き紀行文。その地でしか食べられない逸品からお店選びの極意まで、控えめでありながら筋の通った氏の作風との共通することも多い。その中の一篇「長崎半島でフグとカマボコ」半島ならではの異国感とカマボコの製造過程が楽しい。 「それは、一般の人の口に入る機会はなく、カステラの製造所内に入ることを許された者しか食べられぬ由であった」p24 「これは、カステラの耳とはちがいますが、実際はこれが一番うまいのです」p27 吉村昭文体は健在。

51rqdbhp%2bxl

河合隼雄先生の講演、インタビューを集めたもの。「ものが豊かな分だけこころを使わないと幸福になりませんから。」(P144) が印象に残った。

Ed17a1f0 2f50 42ec a243 e8163423603f1c9b4d2b 48db 427c a8c8 01d68e389372
51186xs1qwl

私がジョージ・ハリスンを意識したのは高校生の頃に「ABBEY ROAD」を聞いてから、ビートルズの中で1番の個人的に気に入った曲として「SOMETHING」が心に残った時です。 以来それほどジョージの事を意識せず、30代になってからひょんな事から(大変失礼な事ですが、亡くなられてから)ジョージにはまり(それまで「MY SWEET LORD」も知らなかった!)、ほぼ発表順にアルバムを聞き(まだ聞いてないアルバムもあります)、バングラデッシュコンサートをDVDで観て、と普通の方なら既に体験済みの事を、ここ数ヶ月で経験しました。そんな時にジョージの自伝の存在を知り、読みました。 彼の生き方、考え方、私にとっては正確に言うなら、「彼の哲学」が歌詞、曲からよりもこの自伝及び、曲の自身の解説で深まりました。ジョージ・ハリスンの曲、歌詞が好きな方、是非お読み下さい、決して失望する事ありません! 彼の言う「神」は決してただの「神さま」から普通の日本人が連想するモノではない事が、彼の考えや曲解説を読んでいただければ解ります。いわゆる「西洋人が東洋哲学にかぶれた」のでは無い事が。そういうイメージは私にも最初少しは有りましたが、読み終えた後ではマッタクありません。ジョージに興味が少しでもある方に是非オススメ致します! 特に男性、ジョージの素晴らしい所は男性の「ロマンティシズム」に少しナイーブだけど、忠実でありたいという姿勢が、きっと男性には憧れの様な、憧憬の様な何かとして写ります。(でも、もし女性でジョージが好きな方はきっと男性にモテると私は思います)素晴らしい本でした。 2007年 5月

51eparcz0 l

個人的には、モンゴルかブータンのお弁当を食べてみたい!

41an kynujl

最近出た文庫版は、短編2作付いていてお得です。短編も面白いです。

00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92078c5345e d02a 4ad4 899e 40f89c28aaed5ee634e1 842e 438e 980f 0406d3b58a1fBafdd940 9630 4adb 88a3 0c65c6d3b014
41c8wnvom1l

名著復刊 少女漫画の批評だけど 最期は人生を考えさせられる

51rcywwh ul

遂に再発! これ、本当に凄い“愛”の話。 突き詰めた“愛”とは?を問いかけてくれる。 ペヨトル工房版を読んで以来、20年振りの再読。

7f2fef6c 38d4 4bdf bd91 9842eaa0e6f0A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b5771f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa452295a1c5ec 3175 4ab1 9863 e97ab3b32790
6137ls2ytdl

いや〜コピーの ときめきの最前線 は上手い。 最新作の 花に染む も読まなきゃね。 やはり 海の天辺 の評価が高いの納得。

E5682426 0fc4 481f a1db 3e52259892a9F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf9
5156j6pam3l

2017年仏大統領選の最中に文庫化 ルペン氏VSマクロン氏のニュースを横目に、どっちが現実かわからなくなりながら読みました 何事も、想像してみるのって大切

A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57B871f415 4411 4787 adb7 b3772da6759471f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa4522
51udv9kphll

地獄をモチーフにした短編集。ハバノ広さには脱帽。

61zd58gcg1l

ハードカバーも持ってるけど、文庫で出たのでまた購入。いやー、変なのも官能的なのも重いのもいろいろあって面白かった。短編集だからチャレンジできる類のって、読者としてもわくわくする。

Icon user placeholder405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d737e4f6841 2bd6 4a4a a7e4 4f1cd15e4e5d4fc4d1d2 1398 48ef b5d7 1022bca7fde971f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa4522B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5
419jlhpzqfl

訳知り顔で自分の好きなものをおちょくられたりするのってなんだかすごく嫌な気分、、、 自分も気をつけよ、、

41rc vr2pwl

どれを見ても自分と似た手相が見つからない時はどうすれば良いのだ。

41bklnk%2bwrl

2013年に歴博で開催された企画展示の書籍化。内容を読み込んで初めて面白さがわかる寺社や村などの文書とは違い、中世の武家の文書は見た目だけでも面白いよ、と図版で紹介してくれます。義経、尊氏、信長等ビッグネーム揃い踏みです。朱印だけで済ませサインをしないことで相手を見下していることを伝えたり、一揆をするにあたって署名はするけど実は全面的には賛成しないぜという態度が書き方からわかったりという・・はあー、人間関係のごたごたって昔も今も変わらんなあ。見た目だけでも面白いと言われても内容も知りたくなっちゃいます。

51je%2bjwajal

購入。増補版なので旧バージョンでの寄稿者数名が他界してたりするのがつらい……。